世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

イラン、カタール プライオリティパス・ラウンジ

2016初めてのイラン47 ドーハのプライオリティパスが使えるラウンジで休んでからQR806便で帰国した件と、その機内食

2017/01/14

朝一番でテヘランを出て、3時間弱のドーハ市内観光を終え空港に戻る。

IMG_0200

 

成田行きのQR806便は深夜1:10発、ベースのドーハ発なのでまず遅延はありえないが、それにしても時間はたっぷりある。暇なので、空港の中をじろじろ見学するのだが、

IMG_0081

IMG_0083

IMG_0085

 

往路長時間空港で過ごした私には、もう見るものがないのだ。

 

 

しかも、復路はエコノミー利用なので、広いビジネスラウンジは使えない。が、ここはやはり、深夜便に備えてシャワーを浴び、食事をして、ついでに飲んでしまえ、と思う。要はプライオリティパスの使えるラウンジ襲撃だ。2014年に新規オープンとなったドーハ・ハマド国際空港には、アル・マハ・トランジットラウンジがオープンしていた。

IMG_0202

 

まずは晩ご飯。

IMG_0203

IMG_0206

 

料理は一応ホットミール、というレベルだけれど、物価の高いドーハでこれだけいただければ十分だとも思う。そういえばスープって久しぶりだ。シーラーズ以来かな?

食後、人が出てきたのを見たので、あわててシャワールームに駆け込む。朝ホテルを出て外の風をいっぱい浴びてきた身には、深夜便の前のシャワーはとても重要だ。しかし、同じことを考える人は多いのだろうが、このラウンジにはシャワー室が2部屋しかない。ラウンジそのものがあまり広くない割に利用者が多めなので、シャワーは空いたらすぐ使うのが正解だ。私はその様子を見守るために、ダイニングエリアより少し手前で食事をしながら、様子を見守っていた。結構がんばっているのだよ。写真は撮り忘れたけど。

 

 

汗を流して、再び飲食活動を行う。私の中ではこれは「飲酒」活動なのだけれど、食べ物のラインナップが全く同じなので、2回夕飯を食べているような気持ちにならないでもない。でも、しかたがない。もうすることがないのだ。ちなみにアルコールは、こそこそ個別にお願いする。

IMG_0204

IMG_0205

 

 

 

そして、QR806便。帰路はエコノミーで、私はこの椅子ではほとんど眠ることはできない。最近体力の衰えを感じるため可能な限り夜行便を避けているのだが、路線によってはそうも言ってられないわけで、今回も約10時間をここで過ごす。帰路、オンラインアップグレードのオファーが来ていたら受けていたかもしれないなぁ。

 

IMG_0001

 

映画を見て、食事をして、10時間を過ごす。「キングオブ深夜バス」のはかた号14時間20分に比べれば短いけれど、こっちは椅子が小さい。あ、でも、向こうは食事で気分転換がないし、飛行機は機内を歩いて軽い運動ができる。どっちが辛いんだろう?

 

とりあえず出発後の食事と、

IMG_0005

 

到着前の食事。

IMG_0006

 

ええ、もちろん残さずにいただきましたとも。

 

↓↓ブログをwordpressに変更して一から出直しです ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ
↑↑ 救済クリックしていただけるとうれしいです! ↑↑

アドセンス関連コンテンツ

関連記事と広告

-イラン、カタール, プライオリティパス・ラウンジ

スポンサーリンク