世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

フランス

2016パリ15 レンヌ/モンサンミッシェル2泊3日① FLIX BUSでレンヌまで移動した件

2017/04/10

パリからモンサンミッシェルに行くにはいくつかの選択肢がある。

一番楽なのはツアーに参加することだ。モンサンミッシェルへは交通の便があまり良くないので、パリから直行できるバスでのツアーは移動時間短縮にもつながる。パリからモンサンミッシェルまでは高速で約4時間かかるので、朝7時頃パリを出て、モンサンミッシェル以外に1カ所くらい寄り道をして、夜9時頃パリに戻る、というものが多い。予算は100ユーロ前後だ。

個人で移動したい場合には、経由都市まで鉄道で移動し、そこから連絡バスに乗るのが一般的だ。経由地はドル・ド・ブルターニュかレンヌになるが、TGVがあり移動時間の短いレンヌ経由が一般的のようだ。モンパルナス駅からレンヌまでは約2時間、片道料金は約50ユーロだが、2週間以上前に予約すると20ユーロ程度まで安くなることもある。

どっちにしようかと迷っていたら、TGVの格安版 OUI GO のニュースが飛び込んできた。新幹線版LCCともいえる OUI GOを使えば、早めの予約ならパリからレンヌまで10ユーロで行けるというのだ。これを使わない手はない!

https://ouigo.com/

すごい!本当に10ユーロだ。しかし、決済がうまくいかない。私の持っているどのカードを使っても、決済ができないのだ。どうやらouigoの決済システムは、日本で発行されたクレジットカードでは支払いができないらしい。といって、OUIGOのシステムでは駅の窓口で買う、という訳にもいかない。うーむ、無念だ。

私の趣味としては、パリから4時間以上かけてモンサンミッシェルまで行き、そこで2時間だけ滞在する、という気分にはなれない。もっと長くいたい、というより、そのときの気分次第でゆっくりしたいのだ。しかも、一日のうち8時間、待ち時間を含まればそれ以上を移動時間にあてるというのも、なんだか慌ただしい。

そこで、FLIX BUSを使った2泊3日の小旅行、というプランを立てた。

これなら移動の疲れもないし、中1日モンサンミッシェルをゆっくり見ることができる。

 

FLIX BUSは、2013年にスタートした、”Low cost bus travel. 100000 daily connections to around 900 destinations in over 20 different European countries(ヨーロッパ20カ国の900の都市間を毎日10万便を走らせる…本当かよ??)ローコストバスで、運賃は乗車時期や予約時期にもよるのだが、2016年の8月には片道9ユーロと、予約のできないOUIGOより安い値段で、日本からも予約できた。

 

パリのFLEX BUSの乗り場は、パリ市内西部の17区、地下鉄のPorte Maillot駅近くにある。私の泊まっているIbis Styles Paris Tolbiac Bibliothèqueからは、REC C で 乗り換えなし・37分の距離だ。

バス乗り場には窓口が2つしかない。当日売りよりネット販売で人件費を節約するスタイルなのだ。当日乗り場でチケットを買おうとすると、結構並ばなくてはいけないうえ、多少割高になる。ここも「ネットで早めの予約」が原則なのだな。

自分の乗るバスは、原則自分で探す。遅延のあるときにはそれなりの案内があるのかもしれないけれど、「基本放置」がルールのようだ。お、レンヌ行きはこれか?

車内は一般的な4列シートだ。バス乗り場にはトイレがなく道路を挟んで向かい側にあるショッピングモールまで行く必要あるが、車内にはトイレがある。4時間の移動にこれはありがたい。

 

バスはレンヌに向かって農村風景の中を走る。

途中1回だけ下車休憩がある。トイレ休憩でもあるけれど、運転手の休憩でもあるのだろうな。今気がついたのだがバスの後部には "RENNES PARIS 12€" とある。遅い予約でも12€だったのかもしれない。

 

車内ではWifiも使える。外を眺めるのに飽きた私は、スマホで日本のラジオを聞いて過ごす。

今回は最低でも西ヨーロッパ3カ国を回るので、中国聯通香港のヨーロッパ15日間/1GBSIMを持って行ったのだが、15日間1Gでは移動中にラジオを聞くのは厳しい。車内wifiはありがたい。ちなみにヨーロッパで日本のラジオを聞くにはVPNを使うことになる。ラジオを聞きながら、もう少し走る。


バスは4時間でレンヌの駅前に着いた。ここからモンサンミッシェルまでは1日4便の連絡バスがある。9:30,11:30,12:45, 16:40の4便で所要時間は70分、最終便で行くとその日の復路便には間に合わない。4時間の移動で多少疲れた私は、今夜はレンヌで1泊する。

やっぱり1日の移動が4時間程度というのは無理がなくてよい。それに、パリも良いけれど、ブルターニュの地方都市で週末を過ごすというのも悪くない。レンヌ・モンサンミッシェル週末旅行のスタートだ。

↓↓ ランクアップを励みに書いています ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ
↑↑ 応援クリックしていただけるとうれしいです! ↑↑

アドセンス関連コンテンツ

関連記事と広告

-フランス
-, , ,

スポンサーリンク