世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

手荷物軽量化

旅に最強の2in1タブレット ”YOGABOOK”を ついに購入した件

2017/07/27

ついに買ってしまった、lenovoのyogabook。

昔から「荷物は小さく」を心がけていたし、最近ではLCCの重量制限が厳しくなってからはますます軽量化をゲームのように楽しんでいたのだが、昨年10月の発売以来常に動向を見守ってきたのがこのYOGABOOKだった。あれから9ヶ月、我ながら良く今日まで購入を我慢していたと思う。

今まで私は、PCやネット端末については、荷物の重さに余裕のあり長期の旅行の場合にはMacbook air11を、あまり荷物の重さに余裕のない場合にはマウスのwindows tab、切迫するほど余裕のない場合にはzenpad8と使い分けてきた。

最も処理能力の高いMacbookair 11は 1.08kgで専用ACアダプタが必要であり、

 

マウスのwindowsタブはやや非力だがUSB充電が可能で、キーボードつきで776g、

 

そしてAndroidではあるけれどSIMの入る8インチタブ、Zenpad8は350g、bluetoothのキーボード159gを加えて509gと、

現状でほぼ全ての状況に対応できていた。はっきり言えば「今、新しいデバイスを買う必要は全くない」状況だったのだ。

 

でもね、私我慢できませんでしたよ。良く10ヶ月も持ちましたよ。
2017年モデルが2016年モデルとスペック的に変化がないことを知ったとたん、買っちゃいましたよ、この変態端末。

10.1インチモニタ搭載で重さ690g。ヒンジが360度曲がるので、タブレット的にも使え、USB充電も可能。OSはAndroidとwindows10が選べるこのデバイスのサイズは約 256.6x170.8x9.6mmと、とても薄くて小さい。

薄いのも当然で、このキーボード物理キーボードではない。Haloキーボードという、一種のソフトウェアキーボードなのだ。このHaloキーボードについては、量販店で何度も触ってみて考えた。そりゃ物理キーボードにはかなわないだろうけれど、どれだけ「使える」のかあるいは「使えない」のか、半年の間いろいろ考えた。その結果は、今回買ってしまったことからもわかるように「使えないこともない」だったのだな。

CPUはAtomx5-Z8550という、まぁATOMだから非力と言って良い石で、これもぱっとしたもんじゃない。それでもYOGABOOKはすごい。すごい、というより、他に変わるモノがない特別なデバイスだ。少なくとも荷物を減らしたい旅行者には、かなり魅力的なデバイスだと言って良いと思う。特徴は、そうだなぁ、まずはレノボ公式の動画が分かりやすいだろうか。

このyogabook、当然amazonからでも楽天からでも買うことはできるけれど、lenovoの公式通販サイトで7000円から18000円程度割引という結構強力な最安のEクーポンコードが配布されていることもあるので、結構慎重に値段を比べるのが良いと思う。


→割引クーポンの確認はこちら

 

個人的にお勧めなのは、安くなった2016年モデルのwindows10 wifi 版だ。私はSIMの入るLTEモデルを買ったけれど、普通の旅行者はwifiで十分だと思う。Android版も面白そうではあるけれど、それなら他の選択肢もあるし、どうせ同じハードウェアなら汎用性の高いwindows版が良いと思うのだ。

もちろんこのPCで仕事をしようとかエンコードをしようとかは、ゆめゆめ思うべきではない。あくまで旅先のサブマシンであることは忘れてはいけない。

↓↓ ランクアップを楽しみに書いています! ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ
↑↑ クリックしていただけるとうれしいです! ↑↑

アドセンス関連コンテンツ

関連記事と広告

-手荷物軽量化
-

スポンサーリンク