世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

香港・深セン

香港の安宿とホテル事情

 
さぁ、私の大好きな香港だ。
成田発香港往復が16800円だ。Web予約限定の商品になっている。

nrthkg16700_200905.gif

燃油サーチャージも往復1000-2000円。安い。
出発日によって値段に違いがあり、月から水曜日発が16800円、木曜日から日曜日発は20800円になっている。また香港発が金曜から日曜の場合5000円増しとなる。

nrthkg16700_200905_list.gif

有効期限は2泊3日以上10泊11日以内。

こうでなくっちゃいけない。
香港は世界でもトップクラスに面白い街だ。多くのツアーが3泊4日を基準にしているが、そんなに短い期間では香港は味わいつくせない。1週間いても全く飽きない街、それが香港だ。これは別に私が香港マニアだからだけではない。香港に3泊4日程度で行った人の多くが「香港はもっと長くいても良かった」と口を揃えて言う。

ましてや中国深セン/広州エリアへのアクセスが良くなった今、もう1週間でも足りない。11泊以内有効というチケットは、なかなか使いやすくていい。少なくともツアーの航空券ばら売りではないな。

この航空券は、成田午後発、香港午前発だ。

となると、どうやら表に出せないらしい航空会社もうすうす検討がつく。直行便で成田を午後に出発する航空会社は……


 
さぁ、私の大好きな香港だ。
成田発香港往復が16800円だ。Web予約限定の商品になっている。

nrthkg16700_200905.gif

燃油サーチャージも往復1000-2000円。安い。
出発日によって値段に違いがあり、月から水曜日発が16800円、木曜日から日曜日発は20800円になっている。また香港発が金曜から日曜の場合5000円増しとなる。

nrthkg16700_200905_list.gif

有効期限は2泊3日以上10泊11日以内。

こうでなくっちゃいけない。
香港は世界でもトップクラスに面白い街だ。多くのツアーが3泊4日を基準にしているが、そんなに短い期間では香港は味わいつくせない。1週間いても全く飽きない街、それが香港だ。これは別に私が香港マニアだからだけではない。香港に3泊4日程度で行った人の多くが「香港はもっと長くいても良かった」と口を揃えて言う。

ましてや中国深セン/広州エリアへのアクセスが良くなった今、もう1週間でも足りない。11泊以内有効というチケットは、なかなか使いやすくていい。少なくともツアーの航空券ばら売りではないな。

この航空券は、成田午後発、香港午前発だ。

となると、どうやら表に出せないらしい航空会社もうすうす検討がつく。直行便で成田を午後に出発する航空会社は、現在のところキャセイパシフィックしかない。

nrthkg_timetabel.gif

キャセイ航空は香港を拠点とするアジアの優良エアラインだ。

成田線にはB773かA330という新型機材を投入していて、この機材だとエコノミークラスでも新型のシェルシートが当たる可能性が高い。これはリクライニングしても後ろの座席を圧迫しないかなり画期的なシートだ。ついでにパーソナルモニタも充実していて、9インチワイドスクリーンで「スタジオCX」の映画100編、TV番組350番組、音楽CD888枚分、ラジオチャンネル22局を9ヶ国語で好きに鑑賞できる。

さて、例によって香港のホテル事情だが、正直香港のホテルは高くて狭い。しかし、ツインで4500円も出せば、日本から予約できるそこそこのホテルがある。

1泊10000円出す余裕があるなら、お勧めはTHE SALISBURY - YMCA OF HONG KONGだ。なんといってもここは恐ろしく場所が良いし、値段の割に内容も良い。個人旅行者には200HK$のドミトリーもあるし、プールもコインランドリーもある。香港にコインランドリーのあるホテルは滅多にない。

ちなみにこのホテルは、あのペニンシュラの隣にある。

ymcahkg.gif

** 記事の途中ですが、ランキングアップにご協力下さい、ここからが険しいです(つД`) **

節約型個人旅行者で個室が欲しい人は、やはり重慶マンションだろう。

日本人に一番人気はドラゴンイン(HK$150-)だが、第一招待所(First Guest House)や惠康招待所(Welcome Guest House)もかなりお勧めだ。

相部屋で構わない人は、HK$80で泊まれる日本人専用宿、ゴダイゴゲストハウスが良い。ここの今の若い日本人マネージャーは香港についての知識が深く何でも質問に答えてくれる。部屋も狭いが清潔だしHK$150出せば個室もある。HK$1の歯ブラシやHK$5のタオルや救急セットを置いてある気配りもいいし、マネージャーお手製の地図も役に立つ。ただ深夜12時を過ぎるとシャワーが使えなくなるので、早めに到着したい。

godaigo.gif

多少の猥雑が気にならない個人旅行者には、歴史あるラッキーゲストハウスだろうか。清潔とは言わないが独特の空気が楽しい。私は結構好きだ。

rackeyGH.gif

そして、超穴場に香港島の東側の頂近くに、マウントデービスユースホステルがある。

HK_YH_View.gif

香港の癖に周りに店一軒ない静かな山中から夜景を見下ろすと、自分がな香港にいることを忘れてしまいそうだ。シャトルバスも香港島から夜10:30まである。空室がなかったことはかつて一度もない。

にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ただの日記ではない、役に立つ情報だけを書いているつもりなのです。でも意外と評価低いんです。…ぜひぜひクリックをお願いします(つД`)


アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-香港・深セン

スポンサーリンク