世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

香港・深セン

魔都香港の誘惑5 中英街禁区をじろじろ見る

 
中英街禁区を覗き見の続きだ。

塀の向こう、小さな川の対岸が沙頭角禁区にある歩歩街である核心を持てたので、ここぞとばかりに団地裏の塀沿いを東に歩く。一応ちゃんと人が住んでいる団地なのだが、特に誰かにとがめられることもない。写真撮影以外は単なる通行人に見えるように地味な努力も重ねる。さりげなく東に歩くのだ。

ぎゃー!警備詰所だっ!!

chuueigai_kenmon.gif

対岸に気を取られて気がつかなかった。まずい。これは塀沿いに入った時に気がつくべきだったのだ。幸いなことに誰もいなかったが、もし誰書いたら写真など撮っていた私は、なんらかの詰問を受けていたに違いない。

chuueigai_timesho.gif

詰め所には「辺防岡哨亭」とある。これは団地のカードマン詰め所などではない。そりゃ一応国境みたいなものだし、これくらいはあるわな、だ。無人であったことに感謝し、そそくさと横のゲートを出る。鍵はかかっていない。

と、急に目の前がひらける。ん?なんだかちょっとした建物がある……

-----------


 
中英街禁区を覗き見の続きだ。

塀の向こう、小さな川の対岸が沙頭角禁区にある歩歩街である核心を持てたので、ここぞとばかりに団地裏の塀沿いを東に歩く。一応ちゃんと人が住んでいる団地なのだが、特に誰かにとがめられることもない。写真撮影以外は単なる通行人に見えるように地味な努力も重ねる。さりげなく東に歩くのだ。

ぎゃー!警備詰所だっ!!

chuueigai_kenmon.gif

対岸に気を取られて気がつかなかった。まずい。これは塀沿いに入った時に気がつくべきだったのだ。幸いなことに誰もいなかったが、もし誰書いたら写真など撮っていた私は、なんらかの詰問を受けていたに違いない。

chuueigai_timesho.gif

詰め所には「辺防岡哨亭」とある。これは団地のカードマン詰め所などではない。そりゃ一応国境みたいなものだし、これくらいはあるわな、だ。無人であったことに感謝し、そそくさと横のゲートを出る。鍵はかかっていない。

と、急に目の前がひらける。ん?なんだかちょっとした建物があるぞ?

shuueigai_point.gif

chuueigai_tenbou2.gif

悲しいことにこれは中国が作った展望台だった。今までの隠密行動はなんだったのだ、である。初めからここに来れば、おどおどすることなく堂々と中英街禁区を見ることができたのだ。我ながらまぬけな話だ。

heizoi_map.gif

しかしさすがに国境地帯だけあって、多少の警告表示などもある。あんまり不埒なことをしてはいけないらしい。

chuueigai_notice.gif

この展望台から先はなんと海添いのプロムナードになっていて、おもいっきり禁区とその先に広がる海を見ることが出来る。清朝と英国領香港の頃とは、いや、10年前の中国と今では、まるで時代が違うのだなぁ…

chuueigai_road1.gif

chuuegairoad2.gif

chuueigairoad3.gif

振り返ると禁区の北東端になる古塔公園が見える。立派なコンクリート造りでぜんぜん古く見えない古塔だ。1階の入り口には、兵士らしい人影が二つあったが、見るからに緊張完のないオーラを漂わせていた。他にも人を探すが、どうにも人気がない。深セン側より人気がないのだ。一応ちゃんと人の住んでいるエリアではあるし、塔の背後にはちょっと小生意気なデザインのアパートなども見えるのだが、川沿い・海沿いには人がいない。この禁区の中心街がここの正反対、西端にある中英街であることを考えれば、こんなものなのかもしれない。

chuueigai_backview.gif

深セン側の展望台と禁区の古塔は、川を挟んで眺め合うように立っている。しかし深セン側の展望台に登ることはできなかった。

もしかして展望台ではなく警備施設だったのかもしれないな(汗)。

chuuegigai_towers.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ただの日記ではない、役に立つ、じゃなく、えっと、まぁ面白いと思った話だけを書いているつもりなのです…(汗)。よろしかったら上の旅行ブログのアイコンをクリックしてやってください。クリックされるとブログのランキングが上がり、私が少し幸せになります ^^;


アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-香港・深セン

スポンサーリンク