世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

ベトナム

ホイアン、ホップイェンホテル "HOP YEN HOTEL"

フエからシンカフェのツーリストバスに乗ってホイアンに着いた。

ここも一応世界遺産なんかに指定されている。江戸幕府との取引もあり日本人街などがあったことから、また、こぢんまりとした雰囲気が好まれるのか、日本人にはウケの良い街だ。

バスは旧市街中心部から1km弱離れた安ホテル街に泊まる。周辺の安そうな宿をいろいろのぞいてみたが、結局定番のHOP YEN HOTELになる。

HOP_yen_HOTEL_View.gif

hop_yen_reception.gif

エアコン、衛星テレビ付きでツイン$12。エアコン付きのシングルには空きがなかったが、地味なテラスが気に入ったので泊まってみた。テラスと言っても出入りできる出っ張りがある、という方が正しいが、洗濯物が良く乾きそうで良い……

hop_yen_hotel_room.gif

--------------------

フエからシンカフェのツーリストバスに乗ってホイアンに着いた。

ここも一応世界遺産なんかに指定されている。江戸幕府との取引もあり日本人街などがあったことから、また、こぢんまりとした雰囲気が好まれるのか、日本人にはウケの良い街だ。

バスは旧市街中心部から1km弱離れた安ホテル街に泊まる。周辺の安そうな宿をいろいろのぞいてみたが、結局定番のHOP YEN HOTELになる。

HOP_yen_HOTEL_View.gif

hop_yen_reception.gif

エアコン、衛星テレビ付きでツイン$12。エアコン付きのシングルには空きがなかったが、地味なテラスが気に入ったので泊まってみた。テラスと言っても出入りできる出っ張りがある、という方が正しいが、洗濯物が良く乾きそうで良い。

hop_yen_hotel_room.gif

hop_yen_hotel_room2.gif

テラスからは安宿街が広がる。これらの建物は9割9分ホテルだ。フエではこの界隈に来れば宿に困ることはないだろう。

hop_yen_hotel_on_view1.gif

ベトナムに限った話ではないが、日本人は宿に歓迎される傾向がある。部屋をきれいに使うし、支払いもきちんとしているとい評判があるらしい。また日本人宿になれば経営が安定するのは、フエのビンジュオンホテルの成功を見れば分かる。HOP YEN HOTELも日本人客をなにかと優先する傾向があるという噂を聞いた。他の国の方には申し訳ないが、通りすがりの旅行者としては素直にそのメリットを享受させていただくのが良い。

HOP YEN HOTELの部屋から見た、夜の安宿街、Nhi Trung St。

hop_yen_hotel_nightview.gif

ここはシンカフェオフィスのすぐそばで、何かと便利だ。エアコンが不要の人には、周辺に5ドル程度の部屋もある。もちろんベトナムもミニホテルの部屋代は季節や客数で変動するのが当たり前なので、少しでも安く泊まりたい人はこの辺でいろいろ当たってみると良い。

にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ お役に立てましたら上の[旅行ブログ]のアイコンをクリックしていただけると、このブログのランキングがあがり、私が少し幸せになります。だんだんホテルの写真つき紹介になってきたなぁ…


アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-ベトナム

スポンサーリンク