世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

韓国

仁川空港から地方都市へ直行しよう

例のソウル往復9800円のチケットで韓国に行ってきた。4日間の気分転換兼社会科見学兼うまいもの旅だ。

このチケットは出発の少し前になるまで利用する航空会社が分からないが、紹介した際に「韓国系ではないか」との推測を書いた。どの日にどの航空会社に振り分けられるのかは、これからも分からないが、私の出発日に限って言えば、予想通り米系の航空会社ではなかったこと、午後成田を出て夕方ソウル・仁川国際空港に着く便だったことだけは報告しておく。

ある程度予想はしていたが、これはもうけ物だった。夕方に仁川国際空港に着けば、その日のうちに韓国の地方都市に、高速バスで安く移動できるからだ。

inchon_bus_9c.gif

韓国はバス網が発達していて安い。
都市間の移動でも、高速バスを利用すると、かなり効率的に割安に移動することができる。

今回は江原道江陵市(カンヌン)に展示されている、北の工作に使われた潜水艦を見に行くことを目的としてみた。ただの潜水艦ではない。実際に1996年に工作活動に失敗し、韓国を激震させた事件をおこした、その潜水艦だ。


大きな地図で見る

江原道には、襄陽(ヤンヤン)国際空港という空港があるが、現在では定期便が全く飛んでいないという、ほとんど機能していない状態だ。海風で欠航率が30%もあった束草(ソクチョ)空港、着陸施設が貧弱だった江陵(カンヌン)空港に替わっての活躍を期待されて開港したのだが、場所の悪さやソウルまでバスで3時間で行けることから黒字を出すことは厳しく、事実上チャーター機専用空港になってしまっている。束草・江陵の空港が軍用になった現在、事実上空路がないないのが、この江原道嶺東地域なのだ。

onnon_airportweb.gif

江陵へはソウルの高速バスターミナル、ソウル東バスターミナルから高速バス・急行バスが走っているが、仁川空港からの直行便もある。3列シートの「優等バス」で片道25000ウォン(約1900円)。国内線空港である金浦空港は通るが、あとは渋滞しやすいソウル市内を通らないので、3時間半程度で江陵に到着する。

icn_kguannueng_bus_tikects.gif

ちなみに空港からKALリムジンに乗って東ソウルバスターミナルまで行くと、片道14000ウォン・所要90分。こんなところで乗り換えるより、空港から直接3時間半で江陵に行ってしまった方が良い。安い空港バスも2007年から9000ウォンに値上げされている。

空港から地方都市へのバスルートとスケジュールは、韓国語ページ以外メンテナンスされていないため、日本語や英語では情報は得にくいが、翻訳サイトなどを使うと、そこそこのことは分かる。

例えば江陵への高速バスは、始発7:30、続いて9:30,11:10,12:30,13:30はサムチョクまで、15;00,16:30,18:00,19:30,21:30の10本が走っている。

icn_kguannueng_bus_web.gif

ソウル市内や近郊(京畿道内)以外にも、2009年6月現在、太田、瑞山・泰安……

-------------

例のソウル往復9800円のチケットで韓国に行ってきた。4日間の気分転換兼社会科見学兼うまいもの旅だ。

このチケットは出発の少し前になるまで利用する航空会社が分からないが、紹介した際に「韓国系ではないか」との推測を書いた。どの日にどの航空会社に振り分けられるのかは、これからも分からないが、私の出発日に限って言えば、予想通り米系の航空会社ではなかったこと、午後成田を出て夕方ソウル・仁川国際空港に着く便だったことだけは報告しておく。

ある程度予想はしていたが、これはもうけ物だった。夕方に仁川国際空港に着けば、その日のうちに韓国の地方都市に、高速バスで安く移動できるからだ。

inchon_bus_9c.gif

韓国はバス網が発達していて安い。
都市間の移動でも、高速バスを利用すると、かなり効率的に割安に移動することができる。

今回は江原道江陵市(カンヌン)に展示されている、北の工作に使われた潜水艦を見に行くことを目的としてみた。ただの潜水艦ではない。実際に1996年に工作活動に失敗し、韓国を激震させた事件をおこした、その潜水艦だ。


大きな地図で見る

江原道には、襄陽(ヤンヤン)国際空港という空港があるが、現在では定期便が全く飛んでいないという、ほとんど機能していない状態だ。海風で欠航率が30%もあった束草(ソクチョ)空港、着陸施設が貧弱だった江陵(カンヌン)空港に替わっての活躍を期待されて開港したのだが、場所の悪さやソウルまでバスで3時間で行けることから黒字を出すことは厳しく、事実上チャーター機専用空港になってしまっている。束草・江陵の空港が軍用になった現在、事実上空路がないないのが、この江原道嶺東地域なのだ。

onnon_airportweb.gif

江陵へはソウルの高速バスターミナル、ソウル東バスターミナルから高速バス・急行バスが走っているが、仁川空港からの直行便もある。3列シートの「優等バス」で片道25000ウォン(約1900円)。国内線空港である金浦空港は通るが、あとは渋滞しやすいソウル市内を通らないので、3時間半程度で江陵に到着する。

icn_kguannueng_bus_tikects.gif

ちなみに空港からKALリムジンに乗って東ソウルバスターミナルまで行くと、片道14000ウォン・所要90分。こんなところで乗り換えるより、空港から直接3時間半で江陵に行ってしまった方が良い。安い空港バスも2007年から9000ウォンに値上げされている。

空港から地方都市へのバスルートとスケジュールは、韓国語ページ以外メンテナンスされていないため、日本語や英語では情報は得にくいが、翻訳サイトなどを使うと、そこそこのことは分かる。

例えば江陵への高速バスは、始発7:30、続いて9:30,11:10,12:30,13:30はサムチョクまで、15;00,16:30,18:00,19:30,21:30の10本が走っている。

icn_kguannueng_bus_web.gif

** 記事の途中ですが、ランキングアップにご協力下さい、旅行ブログ総合23位以内が夢です,現在43位です・・・(つД`) **

ソウル市内や近郊(京畿道内)以外にも、2009年6月現在、太田、瑞山・泰安、天安、牙山、清州、光州、群山、東光陽、木浦、麗水、前州、慶山、東、東大邱、慶州、浦項、北・東大邱、金泉、馬山、昌原、釜山、江陵、原州、蔚山、春川、太白、洪川に、快適な市外バスが走っている。

翻訳番はここで読めるが、詳しい時間はオリジナルのサイトと翻訳版を見比べて、行きたい街のオリジナル版から、右のオレンジ色のボタンをクリックすれは良い。

icnbustimetableweb2.gif

ソウル市内を通過する便、通過しない便があり、通過しない便はそれだけで渋滞を逃れかなりの時間節約になるが、市内に1度出て乗り換えることを考えれば、他の便も利用価値は高い。

空港の1階到着ロビーを出たバス乗り場にチケット売り場があり、そこにも時刻表はあるし、空港内の観光案内所でも教えてくれる。

icn_bus_tickets_booth.gif

icn_bus_sign.gif

韓国の観光ポイントはソウルとその近隣に多いのは確かだ。

しかし例えばエバーワールドや民族村で遊びたいなら、頻繁に出てる水原行きのバスにのり市内に宿泊、駅前から直行バスに乗った方が便利で分かりやすい。ソウルのような大都市ではないので、移動も楽だ。

あの安東などは一日1本だが、それでも仁川空港12:10発、安東発6:30の便がある。4時間の距離だ。

釜山行きは所要5時間、08:20, 10:20, 12:30, 14:30, 16:30, 18:30, 20:30と深夜優等22:20の便がある。値段は40900ウォン(3200円)

冬のソナタで有名になった春川へは、2時間30分で16000ウォン。もうソウル行きのKALリムジンとあまり変わらない値段だ。毎日08:00, 10:00, 12:00, 14:00, 16:00, 18:00, 20:00, 21:30に空港を発車している。

バス乗り場は1階到着ロビー外の各所にある。
詳しいことは空港内の観光案内所で聞くか、掲示されている空港案内を読むとして、江陵行きは、1階到着ロビー10番出口を出て、左側のバス停ではなく、1本横断歩道を渡って左側の9C乗り場から出発する。

今回は江陵行き18:00発のバスに乗ることができた。
(この項続く)

今は北がちょっとおどろおどろしい発言をしていて、ソウル行きのチケットは底値状態で、成田発、名古屋発、関西発ともに9800円~、電車代や時間を考えると割安で便利な羽田発は12800円ビジネスクラスも54000円~と、最近の最安値を継続している。学生の夏休みが始まるまでの価格だが、今行けるチャンスのある人は、この機会を逃す手はないと思う。もちろんソウルだけに行っても、十分楽しめる。

にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ お役に立てましたら上の[旅行ブログ]のアイコンをクリックしていただけると、このブログのランキングがあがり、私が少し幸せになります ^^


DqIX.gif

全然関係ないけれど、DS版ドラクエIXが来月7月11日に出るが、ここで買うと、送料無料+10%ディスカウント+ポイント10倍で、5980円が実質4869円だ。スクェア・エニックスのドラクエ新作としては破格に安いので、今楽天の全てのランキングで1位になっている。どうせ買うつもりの人は、量販店で並ぶよりここで買ってしまった方が絶対得だ。私も購入した。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-韓国

スポンサーリンク