世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

韓国

江陵・統一安保公園、北の潜水艦を見る1 韓国退役艦艇

 
112番のバスは、市内から海岸線を南下する。

途中ちょっとした岬で釣り客を降ろすなどするが、基本的には生活路線のようだ。買い物客や通院のご老人などが多い。

海岸線には有刺鉄線が張り巡らされている。
冗談ではなく、ここは北の侵攻作戦の上陸地であったのだ。江陵浸透事件は1996年、そんなに古い話ではない。

kannun_kaigansen.gif

統一安保公園近くには、道路脇に小さな要塞もある。

kannun_yousai.gif

江陵市内から約20分、バスは統一公園についた。
以前はバス停もなかっらたしいが、今では立派なものがあり、運転手さんに特におねがいしなくとも、ボタンを押せば普通に降りることができる。

統一公園は韓国語で「トンイルコンウォン」、英語で "Unification Park" となる。江陵の交差点には、この"Unification Park" のサインが結構あったりするが、もっと間違いなく降りたい場合には、「北の潜水艦」=「ブッカン・チャムスハン」が直接的で……

----------------


 
112番のバスは、市内から海岸線を南下する。

途中ちょっとした岬で釣り客を降ろすなどするが、基本的には生活路線のようだ。買い物客や通院のご老人などが多い。

海岸線には有刺鉄線が張り巡らされている。
冗談ではなく、ここは北の侵攻作戦の上陸地であったのだ。江陵浸透事件は1996年、そんなに古い話ではない。

kannun_kaigansen.gif

統一安保公園近くには、道路脇に小さな要塞もある。

kannun_yousai.gif

江陵市内から約20分、バスは統一公園についた。
以前はバス停もなかっらたしいが、今では立派なものがあり、運転手さんに特におねがいしなくとも、ボタンを押せば普通に降りることができる。

統一公園は韓国語で「トンイルコンウォン」、英語で "Unification Park" となる。江陵の交差点には、この"Unification Park" のサインが結構あったりするが、もっと間違いなく降りたい場合には、「北の潜水艦」=「ブッカン・チャムスハン」が直接的で分かりやすいと思う。

江陵、統一安保公園。

kannnun_touitukouen.gif

ここは1998年に会館した。
1996年の江陵侵攻事件で座礁したままだった北の潜水艦は、しばらくここで放置されていたのだが、およそ2年で展示が始まったことになる。ついでに韓国海軍の退役駆逐艦も運んできて、展示館としての内容を充実させた。それでも小規模であるが。

実は統一公園の展示は2カ所に分かれている。

ひとつは山側にある統一安保展示館。4万2000坪の敷地に古い戦車や飛行機などやマジックビジョンなどがある。建物も300坪くらいあって規模は小さくないのだが、ここに行くには30分ほど山道を歩かなければならないらしい。あまり江陵での時間がない私には少々厳しいし、この種の展示はソウル・三角地の戦争博物館が一番充実している。ということで今回はパス。まぁ山道を歩きたくなかっただけだが。

北の潜水艦があるのは、艦艇展示館の方だ。
上とあわせて江陵統一安保公園ということになるようで、私のようにとにかく北の潜水艦を見たいと言う人は、バスの運転手に「北の潜水艦」=「ブッカン・チャムスハン」とだけ言う方が良い。

バス停すぐそばにある艦艇展示館には、1996年の事件に使われた北の潜水艦と、韓国の退役艦船全北艦(チョンブクハム)が展示してある。陸上の展示は韓国国内初らしい。

kannun_gunkan.gif

この全北艦(チョンブクハム)は、実はアメリカの中古だ。1945年、つまりは第二次世界大戦末期に作られた結構古い船でベトナム戦争まで使われていたが、1972年韓国に払い下げされ、1999年に退役した。中は当時のままになっている部分も多いが、韓国海軍の広報スペースにもなっている。

kannun_gunkan1.gif

kannun_gunkan_video.gif

広報展示もそれなりに面白いが、やはり興味深いのは当時そのままの施設だ。特に生活空間は興味深い。

kannungunkan_rouka.gif
船内通路

kannun_gunkan_bedroom.gif
兵士寝室

kannungunkan_kanchousitu.gif
艦長室

kannun_gunkan_kitchen.gif
兵士用厨房

kannun_gunkan_sikankitchen.gif
士官用厨房。階級社会だなぁ。

kannungunkan_sakusensitu.gif
作戦会議室

kannun_gunkan_toire.gif
トイレ

kannun_gunkan_huro.gif
お風呂

kannungunkan_barbar.gif
そしてなぜか床屋。狭い船に要るのか、これ?

なんだかんだ言って、そこそこの生活環境は保たれている。40年台のアメリカスタンダードなのだろう。

しかしこの後に見た北の潜水艦の内部は、エンジンや航行装置、工作活動装置の隙間に人がいるような環境で、艦艇の規模が違うとはいえ「あんまりだ」と思わざるを得なかった。

江陵統一公園
江陵市 江東面 安仁津里 山45-49番地
統一安保展示館 Tel : 82-33-640-4469
艦艇展示館 Tel : 82-33-640-4470
開館時間 夏季 : 09:00~18:00 冬季 : 09:00~17:00
年中無休

現在、成田・名古屋からソウルへの往復は9800円、大阪発は11000円~だ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ お役に立てましたら上の[旅行ブログ]のアイコンをクリックしていただけると、このブログのランキングがあがり、私が少し幸せになります。


アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-韓国

スポンサーリンク