世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

中国

上海の超お買い得ホテル、上海新時空瑞力/上海光力新時空国際/思家国際酒店公寓、その詳細と空港バス6番終点の地図

 
さて、上海の超お買い得宿、上海新時空瑞力、または上海光力新時空国際、あるいは思家国際酒店公寓の詳細だ。

中山公園駅は地下鉄2号線、3号線、4号線が交差していて、ただ事ではなくロケーションが良い。しかもホテルはその7番出口を出て徒歩1分もかからない。周りには評判の良い和食店2軒と日系コンビニ2軒が徒歩30秒、マクドナルド、味千ラーメン、スターバックスなどもすぐだし、龍之夢という地下鉄直結のショッピングモールや大型スーパーのカルフールもある。とにかくロケーションが良いのだ。

虹橋空港からは車で20分、浦東空港からはリニアと地下鉄で乗り継げるが、一番安上がりなのは6番の空港バスだ。「机場六線」つまり6番の空港バスが中山公園まで20元、約90分で1時間に2-3本走っている。

しかしこの空港バスは地下鉄駅側には着かない。
中山公園駅の南東、安化路と定西路の交差点やや西側に到着する。ここからホテルまでは、徒歩約10分程度だ。

歩いても良いが、初めてこのホテルに来る人は素直にタクシーの乗るのも良い。当然初乗りの11元で着く。バス代20元に比べて高いと思ったら、もちろん歩くのもありだ。メモに「中山公園站在哪裡?」とでも書いて、その辺の人に聞いても良い。

jiku1.gif

部屋は日本の水準を考えると、正直今ひとつだ。

2人までならダブルサイズのベッドが一つ、4人までならロフトのある同じ広さの部屋になる。思家国際酒店公寓で予約した場合、差額は20元だ。

部屋なのだが、合計5つのホテルが混在しているだけあって、かなり部屋ごとに違いがある。同じ広さなのだが、リノベーションの程度がまるで違うのだ。今回は2つの部屋に泊まり、他にも少し部屋を見たが、ずいぶん内装が……

-------------------


 
さて、上海の超お買い得宿、上海新時空瑞力、または上海光力新時空国際、あるいは思家国際酒店公寓の詳細だ。

中山公園駅は地下鉄2号線、3号線、4号線が交差していて、ただ事ではなくロケーションが良い。しかもホテルはその7番出口を出て徒歩1分もかからない。周りには評判の良い和食店2軒と日系コンビニ2軒が徒歩30秒、マクドナルド、味千ラーメン、スターバックスなどもすぐだし、龍之夢という地下鉄直結のショッピングモールや大型スーパーのカルフールもある。とにかくロケーションが良いのだ。


大きな地図で見る

虹橋空港からは車で20分、浦東空港からはリニアと地下鉄で乗り継げるが、一番安上がりなのは6番の空港バスだ。「机場六線」つまり6番の空港バスが中山公園まで20元、約90分で1時間に2-3本走っている。

しかしこの空港バスは地下鉄駅側には着かない。
中山公園駅の南東、安化路と定西路の交差点やや西側に到着する。ここからホテルまでは、徒歩約10分程度だ。

jikumap.gif

歩いても良いが、初めてこのホテルに来る人は素直にタクシーの乗るのも良い。当然初乗りの11元で着く。バス代20元に比べて高いと思ったら、もちろん歩くのもありだ。メモに「中山公園站在哪裡?」とでも書いて、その辺の人に聞いても良い。

jiku1.gif

部屋は日本の水準を考えると、正直今ひとつだ。

2人までならダブルサイズのベッドが一つ、4人までならロフトのある同じ広さの部屋になる。思家国際酒店公寓で予約した場合、差額は20元だ。

部屋なのだが、合計5つのホテルが混在しているだけあって、かなり部屋ごとに違いがある。同じ広さなのだが、リノベーションの程度がまるで違うのだ。今回は2つの部屋に泊まり、他にも少し部屋を見たが、ずいぶん内装が違うなというのが正直な感想だ。

jiku2.gif

jiku3.gif

jiku7.gif

しかしこのホテルの特徴である、キッチンの充実ぶりは見た限りどの部屋も同じだ。コンロ、シンク、ホテルにしては大きめの冷蔵庫、電子レンジなど、普通に調理が出来るくらい充実している。そう、ここは事実上サービスアパートメントなのだ。

jiku4.gif

バスルームにはバスタブはなく、シャワーブースだけだ。
しかし水圧と温度は十分で、全く問題はない。一応バスフォームとシャンプー、石けんに大小のタオルはある。タオルは少々くたびれた印象もあるが、まぁ良しとしよう。

特筆すべきは、室内に洗濯機のある部屋があることだ。
かなり小型だがパナソニックの全自動だ。洗濯に困るホテルで洗濯機があることは、かなりのメリットだ。DSiで撮ったためピンぼけ宇の画像しかないが、一応掲載してみる。写真左上がその洗濯機だ。

jiku5.gif

洗濯機のない部屋に当たった場合でも、地下1階にホテルのランドリールームがあり、持ち込んだ洗濯物を洗濯1回12元、乾燥12元、洗剤1元で洗ってくれる。ホテルのランドリーサービスを思えば破格だ。ただあまり量が多いと、金額が倍になるが。

部屋からの眺望は、西側はかなり良い。虹橋空港方面がよく見える。反対側だと目の前にアパートがあり、その眺望には大きな差がある。洗濯機の有無や眺望など、希望があればリクエストしてみるのもいいだろう。

jiku6.gif

ここのメインはやはり一軒は上海新時空瑞力酒店だ。値段が同じならここで予約するのが部屋の選択肢が一番多いと思う。

しかし上海光力新時空国際マンションホテル思家国際酒店公寓も同じような部屋を用意してくれる。ここは値段を調べて、一番安い価格で予約するのが賢明だ。

ホテル価格の高い上海で、この好ロケーションでこの価格なのだ。多少タオルが貧弱でも部屋のリノベーションがされていなかったとしても、この宿は泊まる価値はある。

現在上海への航空券は35000円~だ。

にほんブログ村 旅行ブログへただの日記ではない、何かガイドブックなどには載っていない情報を必ず書くように心がけています。↑気に入っていただけたら上の[旅行ブログ]のアイコンをクリックしていただけると、このブログのランキングがあがり、私が少し幸せになります ^^;

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-中国

スポンサーリンク