世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

旅の道具

ヨルダン現地報告、旅のデジテルものその1

 
今ヨルダンの首都アンマンのダウンタウンにある Farah Hotel にいる。

エアコン・室内バス・テレビ・朝食付きで1泊19JD、ドミ(相部屋)なら5JDからと、アンマンのダウンタウンでは最高のコストパフォーマンスを誇るホテルだ。

近くにはバックパッカーに有名なマンスールホテルもあるが、ここは1泊3.5JDと安いがあまり清潔ではないし、スタッフの態度もあまり良くない。また同じく近くにある PLACE HOTEL はエアコン・室内バス・テレビ・朝食付きで21JDと同じ価格帯だが、部屋の広さや清潔さが格段に違う。

farah1.gif

原則、旅先でブログの更新はあまりしなかった。

なんと言っても貴重な旅行の時間を消費したくないからであり、更に言うと、私は書き始めるとムキになって長文を書く傾向があるかただ。だが今日は旅行の中休み的に時間があるし、ちょっと馬鹿馬鹿しい写真が撮れたので後悔してみる。

これがその写真だ。

farah2.gif

私は旅行好きでデジタルモノ好きなので、ネット環境のあるホテルの場合、どうしてもこうなってしまうのだ。

ともあれこの旅の装備を説明……

  


☆☆☆
 

今ヨルダンの首都アンマンのダウンタウンにある Farah Hotel にいる。

エアコン・室内バス・テレビ・朝食付きで1泊19JD、ドミ(相部屋)なら5JDからと、アンマンのダウンタウンでは最高のコストパフォーマンスを誇るホテルだ。

近くにはバックパッカーに有名なマンスールホテルもあるが、ここは1泊3.5JDと安いがあまり清潔ではないし、スタッフの態度もあまり良くない。また同じく近くにある PLACE HOTEL はエアコン・室内バス・テレビ・朝食付きで21JDと同じ価格帯だが、部屋の広さや清潔さが格段に違う。

farah1.gif

原則、旅先でブログの更新はあまりしなかった。

なんと言っても貴重な旅行の時間を消費したくないからであり、更に言うと、私は書き始めるとムキになって長文を書く傾向があるかただ。だが今日は旅行の中休み的に時間があるし、ちょっと馬鹿馬鹿しい写真が撮れたので後悔してみる。

これがその写真だ。

farah2.gif

私は旅行好きでデジタルモノ好きなので、ネット環境のあるホテルの場合、どうしてもこうなってしまうのだ。

ともあれこの旅の装備を説明していこう。

farah3.GIF

まずはPC。これは30000円程で買った Lenovo の Idea Pad だ。

これは完全に価格だけで選んだ。

旅先のPCに絶対必要な要件は、無線LAN(Wifi)が内蔵されてことだけと言って良い。DVDなどの光学メディアも読めたらと思う人もいるかもしれないが、事実上不要だ。旅先で買ったDVDを見るなどということは現実的にまずないし、写真などをCDに焼きたければネットカフェで済む。

どうしても持って行きたい人は、USBのDVDドライブでも別に買えば良い。どうせ5000円前後だ。今ならこんなものを買っておけば間違いはない。いつかは壊れるPC、DVDなど光学ドライブから壊れることは少なくないのだ。もっともこのPCはそろそろ3年目に入るが、雑な扱いにも関わらず全く壊れる気配はないが。

最近ではめちゃくちゃ小さなPCも安い。

今使っているidea padが壊れたら、次は絶対これだ。

farah4.gif

工人社 PM1WX16SA

このゲーム機のようなパソコンは重さが350g以下、4.8インチの液晶画面は1024x600という大きさからは考えられない解像度だ。しかもOSは低スペック機でもストレスのないWindows XP。これが3万円位で買えるのだから、良い時代になったと思う。iPadなど買う人の気が知れない。

本当に旅先にPCが必要かというと、「なくても困らないけれど、あると100倍以上便利」くらいは言って良いと思う。

今泊まっているFarah Hotelに限らず、世界の安宿にはドミトリーが少なくないが、そういう安い部屋に泊まっているバックパッカーにも自分のPCを持ち歩く人は少なくない。

まず旅先の情報が手に入る。

旅行ガイドなどよりもっと新鮮で使える情報だ。個人が発信している情報はガイドブックなどに比べて極めて遠慮がないため、ある意味その信頼度は高い。

私にとって最も重要なのが、デジカメで撮影した画像の保存だ

せっかくの旅の記録がつまったデジカメを紛失でもしたら大変だし、カメラやSDなどのカードがエラーを起こす可能性も皆無ではない。高画質で撮影する人にとってカードの容量は決して万全ではないだろう。貴重な写真を紛失しないために、私は毎日画像をPCにバックアップしている。

メールの確認も大切だ。

farah6.gif

また、今やネット環境さえあれば世界のどこでも送受信が可能と言っても過言ではない Google が完全に無料で運営する Gmail のアカウントを作るだけだ。一昔前までは Microsoftのhotmailが多く使われて来たが、つながりやすさは Gmail の方が格段に上だ。

また Skype を使えば、高い国際電話も無料になる。

farah5.gif

Skypeを知らない人は少ないだろうが、簡単に説明するとインターネットのテレビ電話のようなもので、登録も利用も無料だ。回線によっては映像が厳しいこともあるが、音声通話だけならかなりどこでも通じる。

また Skypeのすごいところは、幾ばくかの料金を支払えばパソコンではなく普通の携帯電話やNTTの電話にも通話が可能なことだ。そしてその料金は一般的な国際電話に比べれて、笑ってしまうほど安い。

ホテルの予約も、ネットを通した方が安い場合が多い。

ガイドブックあたりを見て現地で探すのも決して嫌いではないのだが、さんざん探し回ったホテルで値段を聞くとネットを通しての予約が安いことは少なくない。チェーンを持たないホテルにとって予約サイトは唯一で格好の宣伝手段だし、そこでの価格競争はシビアなのだ。

更に、旅先で日本語のニュースやテレビを見ることも可能だ。

farah7.gif

NHKはNHKワールドの日本語サイトで、最新のニュースを配信している。音声のみ20分間のオンデマンド放送で、これを聞いておけば日本のニュースに困ることはない。音声だけのサービスなので、回線が細くても結構どこでも聞くことができる。もちろん日本語のネットラジオを流しているのはNHKニュースだけではない。ちょっと検索すれば様々な放送があることが分かる。初心者にはこんなサイトがお勧めだ。

そしてこれはある程度速度の速い回線でないと難しいのだが、日本で放映されているテレビやラジオをリアルタイムで自由に見る方法もある。Keyhole TV

FARAH8.gif

これはサーバなどにあまり負荷をかけずに動画を配信するフリーウェアなのだが、ここでは多くの日本のテレビ番組が配信されている。著作権的にややグレーな部分もあるのだが、便利なことは間違いない。安ホテルの無線LANでは速度不足のことも少なくないが、有線だと結構見ることができる。中国やタイ、香港などはもちろん、ここヨルダンのPlace Hotelの有線LANでも日本のテレビニュースを見ることができた。

旅先にPCを持って行くメリットは、書き始めるときりがないのだ。少し前までPCはそこそこ大きな荷物だったが、今や超小型PCの出現で、ウエストポーチに入れて持ち歩くことすら可能だ。旅先でPCにはりついているのはぞっとしないが、旅行をより便利で快適なものにするための道具として、もはやノートPCは欠かせない道具なのではないだろうか。

例によって書いているうちについ長くなってしまった。

タイトルにその1と書き足して、解説の続きはドバイあたりで。

にほんブログ村 旅行ブログへ
毎回、ただの日記ではない、何かガイドブックなどには載っていない情報を必ず書くように心がけています。↑気に入っていただけたら上の[旅行ブログ]のアイコンをクリックしていただけると、このブログのランキングがあがり、私が少し幸せになります。ついでに、ブログ更新の意欲もわきます。^^;

旅行ブログランキングはこちらです。


アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-旅の道具

スポンサーリンク