世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行2

スカイマークSKY861便 成田→旭川 就航フライトレポート (2011.10 スカイマークの成田便で道北1泊2日 1)

 
10月30日のスカイマーク・成田/旭川就航フライトで、道北を旅行してきた。

skymark_douhoku_01.gif

道北に行きたかったというよりは、「就航フライトを記念して片道980円からのバーゲンがあるというので、とりあえず乗ってみよう」的な感じだったのだが、それなりに楽しむことができたので、今回の旅行についてもブログで報告してみることにする。

この日就航したスカイマークの成田線には千歳行きと旭川行きがあったが、今回は旭川便を選択した。なにしろ1泊2日しか時間が取れなかったため、16:00発の千歳行きではあまり北海道を楽しめない。その点旭川行きは1日2往復飛んでいるし、成田発の朝便が07:30発、旭川発の夕刻便が17:50発と、2日間を有効に使える。

などと、わくわくしながら少し早めに成田空港第2ターミナルにある国内線ロビーへ。この日は森田健作千葉県知事も参加する就航セレモニーもあるためだろう、関係者らしきダークスーツの集団がいた。

skymark_douhoku_02.gif

成田には10台の自動チェックイン機があった。あのエアアジアですら人件費削減のためにカウンターでのチェックインには10リンギット(約250円)を課金する時代だ。これは賢明な選択だろう。1日3便のために10台は多いのではと思う人もいるかもしれないが、12月には那覇線が1日2往復就航するし、搭乗ラウンジで社長へのインタビューを盗み聞きしていたら、3月からは神戸線も就航するらしい。 それなら10台くらいあっても悪くはない。

skymark_douhoku_03.gif

skymark_douhoku_05.gif
(花輪は成田空港会社社長からのひとつだけ。微妙だ。)

予約時に使用したクレジットカードを入れ、良い席に空席が出ていないかをチェックしてから、搭乗券をと領収証を発券。スカイマークに限らず、ネットで座席指定する場合は時期によって解放される座席エリアが違うことは少なくな…


 

------------(全文はここから)

10月30日のスカイマーク・成田/旭川就航フライトで、道北を旅行してきた。

skymark_douhoku_01.gif

道北に行きたかったというよりは、「就航フライトを記念して片道980円からのバーゲンがあるというので、とりあえず乗ってみよう」的な感じだったのだが、それなりに楽しむことができたので、今回の旅行についてもブログで報告してみることにする。

この日就航したスカイマークの成田線には千歳行きと旭川行きがあったが、今回は旭川便を選択した。なにしろ1泊2日しか時間が取れなかったため、16:00発の千歳行きではあまり北海道を楽しめない。その点旭川行きは1日2往復飛んでいるし、成田発の朝便が07:30発、旭川発の夕刻便が17:50発と、2日間を有効に使える。

などと、わくわくしながら少し早めに成田空港第2ターミナルにある国内線ロビーへ。この日は森田健作千葉県知事も参加する就航セレモニーもあるためだろう、関係者らしきダークスーツの集団がいた。

skymark_douhoku_02.gif

成田には10台の自動チェックイン機があった。あのエアアジアですら人件費削減のためにカウンターでのチェックインには10リンギット(約250円)を課金する時代だ。これは賢明な選択だろう。1日3便のために10台は多いのではと思う人もいるかもしれないが、12月には那覇線が1日2往復就航するし、搭乗ラウンジで社長へのインタビューの盗み聞きによると、3月からは神戸線も就航するらしい。 それなら10台くらいあっても悪くはない。

skymark_douhoku_03.gif

skymark_douhoku_04.gif

skymark_douhoku_05.gif
(花輪は成田空港会社社長からのひとつだけ。微妙だ。)

予約時に使用したクレジットカードを入れ、良い席に空席が出ていないかをチェックしてから、搭乗券をと領収証を発券。スカイマークに限らず、ネットで座席指定する場合は時期によって解放される座席エリアが違うことは少なくない。

skymark_douhoku_06.gif

skymark_douhoku_08.gif

搭乗券を手に、国内線出発ロビー66番ゲートへ向かう。バスじゃないんだねぇ、って、こんな時間ならボーディングブリッジも混まないか。ちなみに午後3時台の旭川行き2便はバスゲートのようだ。

skymark_douhoku_09.gif

skymark_douhoku_10.gif

ゲート前では、就航記念イベントの準備がされていた。報道陣も予想より多い。何かとLCCが話題になることが多いこの時期の、スカイマーク成田初乗り入れだ。それなりに報道価値もあるのだろう。

skymark_douhoku_11.gif

skymark_douhoku_12.gif

skymark_douhoku_13.gif

6時40分、就航記念イベント開始。スカイマーク社長の西久保氏、そして千葉県知事の森田氏のスピーチ。ちなみに西久保氏は元インターネットプロバイダ会社の社長だ。赤字だったスカイマークの増資を引き受けたためだが、なかなかの畑違いだ。知事が元青春ドラマ俳優だったことは、結構どうでもいい。

skymark_douhoku_14.gif

skymark_douhoku_15.gif

テープカットの後、マスコミ各社による取材が始まる。

テレビのインタビューなど、エキストラ事務所に発注した人に偶然を装って声をかけるヤラセも少なくないが、横で聞いていると今回はそんな必要はなかったことがわかる。何しろ取材側も取材される側も、聞きたいことと言いたいことが同じなのだ。

「バーゲンで安い運賃が買えたから旭川に行ってみようと思って。航空運賃が安くなることは歓迎ですよね」

まぁ私も同感だけれど。

skymark_douhoku_16.gif

skymark_douhoku_17.gif

skymark_douhoku_18.gif

巷では「ちばけん(千葉犬)」と呼ばれているチーバくんと、誰も知らない成田空港のマスコットクウタンに見送られながら搭乗。搭乗記念に千葉犬のストラップをいただく。そうそう、誰も言わないのかもしれないから私が言っておこう。

クウタンはそろそろクリーニングに出した方が良い。

skymark_douhoku_19.gif

skymark_douhoku_20.gif

機材は2011年10月19日にデリバリーされたばかりのJA73NH。ぴっかぴかのB737-800だ。スカイマークの新しい機材には座席に電源コンセントがあり、iPhone/iPad利用者としてはありがたい。

skymark_douhoku_23.gif

skymark_douhoku_24.gif

就航を記念して記念品の配布やドリンクのサービス、などということは一切なく、ただ機内で社長の挨拶がある。LCCはこれでよい、とも思う。スカイマークは自社のことをLCCだと呼んではいないが。社長挨拶時にだけまばらな拍手が起き、あとは普通のフライトだだったSKY861便は、定刻に旭川に到着した。

skymark_douhoku_25.gif

skymark_douhoku_26.gif

skymark_douhoku_27.gif

到着ゲートでは、旭川の観光協会の人たちが記念品の入った袋を配っていた。スカイマークは何もくれなかったけれど、現地の皆さんは違う。

skymark_douhoku_28.gif

skymark_douhoku_29.gif

袋の中身は、旭川市水道局謹製あさひかわの水500ccペットボトル、層雲峡温泉の袋入りフェイスタオル、お菓子数種類、あとは観光パンフレットいろいろ。そんなに豪華なものではないけれど、気持ちがうれしいじゃありませんか。

うれしく受け取ってレンタカー送迎車を拾おうとロビーを横切ったら、森田知事がロビーで「スカイマークで千葉に来い、東京に来い。頼むよ」などと話している。

skymark_douhoku_30.gif

こちらでは成田空港周辺市町村などから、落花生ややまといもなど空港周辺の特産品が配られるらしい。どちらかというとこちらの方が欲しい気もしたが、成田からやってきた乗客がいただくのも筋違いだろうし、何より早くレンタカーで北に走り出したかったためさらっと通過する。

そう、今回私は、今まであまり馴染みのなかった道北日本海側をじろじろと見るのだ。

 人気ブログランキングへ
↑↑ 良かったらクリックお願いします。↑↑

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-国内旅行2

スポンサーリンク