世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

UAE/ドバイ

貧乏ドバイ観光5 ラマダンのドバイで、安く外食をした件

 
モールを徘徊しているうちお腹が空いてきた。ドバイモールは世界最大のショッピングモールなので、当然レストランやフードコートくらいある。問題は「今がラマダンの時期」だということだ。当然のようにフードコート入口には厚いカーテンが垂らされている。

dubai_mall_food_court_01.gif

どれどれ?

dubai_mall_food_court_02.gif

dubai_mall_food_court_03.gif


---
ラマダン期間中のフードコートについて。

断食時間中、テイクアウトと規定の飲食エリアは営業しています。モール内の規定の場所以外での飲食は禁止されています。
---

さすが国際都市ドバイ、イスラム教徒以外はちゃんと食事できるんじゃん、である。カーテンの中をそっと覗いてみる。

dubai_mall_food_court_05.gif

人気はあまりないけれど、一応営業はしているようだ。中に入って…


 

---------------(全文はここから)

モールを徘徊しているうちお腹が空いてきた。ドバイモールは世界最大のショッピングモールなので、当然レストランやフードコートくらいある。問題は「今がラマダンの時期」だということだ。当然のようにフードコート入口には厚いカーテンが垂らされている。

dubai_mall_food_court_01.gif

どれどれ?

dubai_mall_food_court_02.gif

dubai_mall_food_court_03.gif


---
ラマダン期間中のフードコートについて。

断食時間中、テイクアウトと規定の飲食エリアは営業しています。モール内の規定の場所以外での飲食は禁止されています。
---

さすが国際都市ドバイ、イスラム教徒以外はちゃんと食事できるんじゃん、である。カーテンの中をそっと覗いてみる。

dubai_mall_food_court_05.gif

dubai_mall_food_court_04.gif

人気はあまりないけれど、一応営業はしているようだ。中に入ってみる。

dubai_mall_food_court_06.gif

dubai_mall_food_court_07.gif

dubai_mall_food_court_08.gif

dubai_mall_food_court_10.gif

dubai_mall_food_court_09.gif

和食店も2軒あるけれど営業はしていない。というかフードコート全体を見ても、どちらかというと「営業ししている店もある」という感じだ。

dubai_mall_food_court_11.gif

dubai_mall_food_court_12.gif

バーガーキングが鋭意営業中だったので、ワッパーミールを購入。普通ならトレイで受け取るところなのだろうが、テイクアウト用の袋でミールを提供される。フードコート内でトレイを持ち歩く事もラマダン的には良くないのだな。

dubai_mall_food_court_13.gif

袋をぶら下げ "Designated Dining Area" に突入。

dubai_mall_food_court_14.gif

dubai_mall_food_court_15.gif

dubai_mall_food_court_16.gif

思ったより人気はない。外国人旅行者はホテル部屋やレストランでも食事はできるけれど、市内の飲食店はほとんど営業していないし、ここは貴重な場所だと思うんだけれどなぁ。やっぱりラマダン期には旅行者は少ないのだろうか。あ、そうでもなければ四つ星のアラビアンコートヤードが午後4時までのレートチェックアウト込みで1泊3800円、なんてことは起きないのかもしれないなぁ。そんなことを思いながらワッパーのセットを口に入れる。断食中の皆様には大変申し訳ない。

dubai_mall_food_court_17.gif

ワッパーミールは24ディルハム。日本円でおよそ500円。日本だと780円だからそれよりは安い。私の中には「ドバイは物価が高い」という印象があったのだが、ホテルといいタクシーといい博物館といい、そしてここの外国人専用食といい、あくまで日本の物価に比べてだが、決して高くはない。もちろん他の多くの国に比べれば安くはないかもしれないけれど、得られる快適さや整備されたインフラを考えると決して高くはない。

タクシーにも乗らず炎天下を歩き続けるのでなければ、ラマダン期のドバイ旅行は、そんなに悪い選択肢ではない気がした。

ところで、何かと質問の多いエティハド航空だが、名古屋発北京往復が3月いっぱいまで往復3万円で売り出されている。

一度エティハド航空に乗ってみたい人のお試しプランとして、これはなかなか悪くない気がする。今は泣きたくなるほど寒い北京だが、3月になれば平均気温もマイナスからプラスになる。春休みにエティハド航空で北京観光というのも、悪くはない。ただしこの運賃は、2012年1月31日/15時までの購入が条件だ。 払い戻しは不可なので、日程を十分に調整してから購入したい。

↓↓ モチベーションアップのためにも、ランキングにご協力下さい! ↓↓
  人気ブログランキングへ
↑↑ モチベーションアップのためにも、ランキングにご協力下さい! ↑↑

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-UAE/ドバイ

スポンサーリンク