世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

香港・深セン

2012香港17 THE ANNE BLACK YWCA -香港で安い「ホテル」を探したらここになった件-

 
深センの世界最大級電子街華強北路、東莞の世界最大級危篤状態ショッピングモール華南モールを徘徊し、中国メインランドでの予定を済ませ、香港に戻る。羅湖からのMTR(東鐵線)は大変に混雑ていた。目的地の旺角東までは乗り換えなしで40分。2等ならHK$31.8なのだが、ちょっと贅沢して倍の値段の1等に乗ってみる。ホームに1等料金の精算機があるので、オクトパスをそこにかざせば良い。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 01.gif

座れないことはないが、結構混んでいる。2等はかなりの混雑で1等に逃げてくる人もいる。ドアの向こうをよく見ると、車内にも精算機があって1等に移動できるシステムになっていた。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 02.gif

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 03.gif

旺角東まではほぼ地上を通る路線で、景色も面白い。もし東鐵線でなかったら1等には乗らなかっただろう。30香港ドルちょっとを奮発して40分の鉄道の旅だ。

旺角東に向かったのは、ここが今夜の宿ザ・アンブラックYWCA("九龍女青柏顔露斯"/"THE ANNE BLACK YWCA")の最寄り駅だか…

---------------(全文はここから)

深センの世界最大級電子街華強北路、東莞の世界最大級危篤状態ショッピングモール華南モールを徘徊し、中国メインランドでの予定を済ませ、香港に戻る。羅湖からのMTR(東鐵線)は大変に混雑ていた。目的地の旺角東までは乗り換えなしで40分。2等ならHK$31.8なのだが、ちょっと贅沢して倍の値段の1等に乗ってみる。ホームに1等料金の精算機があるので、オクトパスをそこにかざせば良い。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 01.gif

座れないことはないが、結構混んでいる。2等はかなりの混雑で1等に逃げてくる人もいる。ドアの向こうをよく見ると、車内にも精算機があって1等に移動できるシステムになっていた。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 02.gif

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 03.gif

旺角東まではほぼ地上を通る路線で、景色も面白い。もし東鐵線でなかったら1等には乗らなかっただろう。30香港ドルちょっとを奮発して40分の鉄道の旅だ。

旺角東に向かったのは、ここが今夜の宿ザ・アンブラックYWCA("九龍女青柏顔露斯"/"THE ANNE BLACK YWCA")の最寄り駅だからだ。


大きな地図で見る

最寄りといっても歩いて徒歩で10分くらいはあり、香港的にはそれほど近い訳じゃない。旺角からの距離もそう変わらない。油麻地からだと15分程度だろうか。THE ANNE BLACK YWCAは、昔から「ちょっとロケーションは悪いけれどその分安い宿」として、一部では有名な宿なのだ。

裏道を行けば多少ショートカットはできるのだが、この周辺の道は分かりにくいこともあり、素直に染布房街→窩打老道のルートを歩く。窩打老道(Waterloo Road)を北東に歩けば、前方右側にYWCAは見えてくる。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 04.gif

窩打老道(Waterloo Road)からそのままアクセスできれば良いのだがこちら側に通路はなく、宿泊客はガソリンスタンドを右に折れて、九龍図書館やバスケットコートのある公園の前を通る坂道をえっちらおっちら1-2分程歩かなければならない。この道が宿の住所でもある文福道なのだが、ほとんどの香港人はこの名前を知らないので、タクシーに乗るときなんかは「九龍図書館のお隣ね」と言わなければならない。このあたりもYWCAが強気の価格設定をできない理由のひとつだな、きっと。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 05.gif

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 07.gif

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 06.gif

THE ANNE BLACK YWCAは香港の「一応ホテル」と呼べる水準の宿の中で最安、しかも季節による料金の変動がほとんどない。基本、ツインが550HK$、ダブルが600HK$だ。 部屋やサービスの内容を考慮すると、ホテル代が異常に高い香港でこれはかなり安い。ロケーションがほとんど変わらないメトロパークホテル・カオルーンホテル(九龍維景酒店)や、尖沙咀にあるものの部屋はもしかしたらここ以下のインペリアルホテル(帝國酒店)が1000HK$以上することを思えば、ツインで550HK$は安い。 あのBPインターナショナルハウスですら、プロモーションでもなければ900HK$はする時代だもんなぁ。

最近雑居ビルを「小ぎれいな重慶マンション」的リノベーションで香港のあちこちに進出している紅茶館酒店同じ価格帯だが、部屋はYWCAの方が格段にゆったりしている。この写真は550HK$のスタンダードツインだ。あと50HK$出すとスーペリアとなり部屋が若干広くなる。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 08.gif

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 09.gif

スタンダードで日本のチェーンビジネスホテル程度の広さだ。香港でこの広さはまずますだと言える。設備はエアコン、テレビ、冷蔵庫、湯沸かし程度。ヘアドライヤーはフロントで借りることができる。LAN環境はなく、無料のwifiを使うにはロビーまで降りなくてはならない。建物は古いがきちんとリノベーション・メンテナンスはされていて、少なくとも中国の雑なビジネスホテルよりは数段上の清潔さだ。当然バスタブはなくシャワーだ。ハイアットですらシャワーのみの部屋がある土地柄だし。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 10.gif

周りは図書館と住宅街だがそこは香港、3分も歩けばセブンイレブンや食堂などに困ることはない。ここより安い宿となると重慶マンションクラスやホステルクラスになる。誰にでもお勧めはしないが、ザ・アンブラックYWCA("九龍女青柏顔露斯"/"THE ANNE BLACK YWCA")は香港リピーター、あるいは「安ホテルは平気だけれど香港の極端な部屋の狭さはちょっと」という人には一考の価値はある。私は550HK$の価値は十分にあると思う。

hongkong THE ANNE BLACK YWCA 11.gif

↓↓ モチベーションアップのためにも、ランキングにご協力下さい! ↓↓
  人気ブログランキングへ
↑↑ モチベーションアップのためにも、ランキングにご協力下さい! ↑↑

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-香港・深セン

スポンサーリンク