世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

プライオリティパス・ラウンジ ロシア/ウクライナ/モルドバ/ルーマニア/トルコ

旅のリアルタイムメモ モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港のAMBER LOUNGEで夜食を食べている件

2017/01/14

成田のラウンジをはしごして朝食を2回食べた私が言うのもなんだが、空港ラウンジが最も真価を発揮するのは乗り継ぎの時だと思う。

もちろん直行便で目的地に行くことができるならそれが一番なのだが、そういう航空券は結構お高いし、日本からどこにでも直行で行けるわけではない。私は今ウクライナのキエフに向かっているのだが、成田からキエフへの直行便などこの1000年くらい存在しない。多分それより昔もなかったはずだ。

アエロフロートの場合、モスクワで4時間ちょっとの乗り継ぎがある。パッカー上がりの身だから空港の床でごろごろすることにあまり抵抗はないのだが、カードで使えるラウンジがあるのならば素通りするのももったいない。アエロフロートのエコノミークラスはビールが有料だし、今は日本ならのんびりビールを飲んでいる時間だ。ここはひとつラウンジで晩酌といきたいではないか。というわけで、シェレメーチエヴォ国際空港のターミナルFにあるAMBETR LOUNGE にいる。

amber.gif

ターミナルFにはプライオリティパスで使えるラウンジが二つあるが、そのうちのひとつだ。ドリンクはそこそこ豊富だがスナック類は豊富と言うほどではない。「小さなケーキやスナック、ピロシキ各種」といった感じだ。まぁリラックスしながらビールが飲めて、ブログの更新ができるだけでもよしとしなければ、だな。今日日喫煙室があるのも悪くない。

ただこのラウンジ、基本滞在時間が2時間30分までとなっているので、長時間の乗り継ぎだと否応なしにもう一つのCLASSIC LOUNGEをはしごしなければならなくなる。成田でラウンジのはしごでおかしな追加料金がかからないかどうかカードのサービスデスクに問い合わせてみたのだが、「そのような心配は不要です」と聞いたし、モスクワだって大丈夫だろう。そうなると一日に4つのラウンジを使うことになる。有料の利用なら$100は軽く超えるんだろうな。

さぁ、チェルノブイリがだんだん近づいて来たぞ!


! にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ !

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-プライオリティパス・ラウンジ, ロシア/ウクライナ/モルドバ/ルーマニア/トルコ

スポンサーリンク