世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

ロシア/ウクライナ/モルドバ/ルーマニア/トルコ

2012黒海西側を行く4 ウクライナ・キエフの秀逸なホステル、The Hub Hostel の詳細

 
空港からのエアバスは、30分程で大きな建物の前に止まった。乗客が全員降りたのでどうやらここが終点らしい。降りた乗客に尋ねると、「ここがキエフ中央駅」とのこと。なるほど。なかなか立派な駅舎だ。

kiev station 01.gif

今夜の宿にたどり着くためには地下鉄に乗り換えなければならない。ウクライナ語が全く分からない私は、10分程迷って地下鉄駅にたどり着いた。地下鉄駅に行くためには、バスを降りた道路から、駅の地下通路を通って反対側の広場に出る必要があった。鉄道駅は分かりやすいが、この小綺麗な建物が地下鉄の駅だとは気がつかなかった。よく見ると、建物の上に小さな"M"のサインがあるのだが、これはなかなか見つけられる物じゃないと思うぞ。

kiev station 04.gif

kiev station 02.gif

kiev station 03.gif

今夜の宿はキエフで最も評判の高いゲストハウス、The Hub Hostelだ。事前に地図をプリントアウトしておいたのだが、地下鉄駅同様入口が大変に分かりにくい。5分程迷って入口の看板を発見する。

the hub hostel 01.gif

少し前まで、ウクライナ、特にキエフの宿は割高だった。ユースホステルなど当然ないし、外国人が泊まれるホテルは安くても$100以上、運が悪ければお高い「西側諸国向け料金」にもなる。じゃぁってんで民泊・デイリーアパートをと言ってもあまり情報はなく、現地で客引きについていくしかない、的状況だったのだ。そんな中、さすがに悪名高い2重、3重の料金設定がなくなり、ホステルもぽつぽつ増え始めた中、キエフの都心ど真ん中にできたのが、このThe Hub Hostelだ。

the hub hostel 02.gif

the hub hostel 03.gif

アエロフロートのフライトキャンセルで到着が12時間以上遅れた私を、ちゃんと The Hub Hostel は部屋を空けて待っていてくれた。1泊目の宿泊費は支払っているのだから当たり前、と言えば当たり前なのだが、昨年夏のインドネシア/タナトラジャの RIANA GUEST HOUSE + AGODA のように、到着が翌日早朝になったら部屋がないと言われ更にはちゃんと全額課金されているという悲しい例もあるのだ。レセプションで遅れた事情を話したら、「それは大変でしたね、まぁシャワーでも浴びて休んで下さい」。これは人気が出るわけだ。RIANA GUEST HOUSE とは雲泥の差だ。部屋は個室を予約しておいた。

the hub hostel 05.gif

the hub hostel 04.gif

バス、トイレ共同のダブルで、1泊417UAH + tax 20% =500UAH(約5440円)。8月のキエフでこの価格は上出来と言って良い。部屋代は季節や部屋のタイプで異なるが、2014年現在ではユーロ建てになっており、ドミトリーなら1ベッドで8.55、シングルなら21.85ユーロのようだ。ちなみにドミはこんな感じ。

the hub hostel 06.gif

ネット環境も整っていて回線もなかなか速い。リビングの片隅には少し古いMacが置いてあって自由に使うことができる。もちろん自分のPCをつなぐことも可能だ。

the hub hostel 09.gif

ホステルやゲストハウスを名乗る宿には大抵コモンスペースがありそこそこ快適なのだが、The Hub Hostel もその例に漏れない。地下には使い広いリビングとキッチンがある。外食が高価な割にはあまりおいしくないキエフの食事は、ほとんどここで自炊することになったが、それもこの使いやすいキッチンがあってこそだった。

the hub hostel 07.gif

the hub hostel 08.gif

the hub hostel 10.gif

キエフは、今現在でこそちょっと旅行しにくい状況だが、シリアなどのように長期に渡って状況が泥沼化する気はしない。現在の混乱した状況は多分ここ数ヶ月がヤマで、その後はまた魅力的な旅行先に戻る気がする。状況が改善して最度キエフを訪問したら、私はきっとまたここに泊まるだろうな。



  人気ブログランキングへ

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-ロシア/ウクライナ/モルドバ/ルーマニア/トルコ

スポンサーリンク