世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

中国

2016丹東22 大連でマッサージを受けてからJL828便で帰国した件と、その機内食

2016/09/02

1泊96元窓なし部屋のある如家酒店は、大連の中心部、天津街にある。

20160328070310

 

ここは目の前が歩行者専用道路になっていて店舗も多い。大連自体が大都会なので中心部はどこでも賑やかだけれど、その中でも何かと便利な場所だ。例によって宿の朝食をつけなかった私は、朝から街に繰り出す。大連を出るJL828便は13:00発。余裕をもって2時間前にチェックインするとしても、地下鉄での移動時間をこれも余裕を持って1時間みて、10時に出発すれば十分だ。のんびり安くて旨そうな店を探す。

20160329050715

 

六合便民包子舗。包子は饅頭やパンの類の店だ。ここにしよう。

20160329050754

20160329050912

お粥と肉まんで7元だったか8元だったか、とにかく満足するべき価格だ。味だって悪くはない。なにより帰国日に散歩と朝食を兼ねるのがよろしい。満足して店を出ると、隣がちょっと気になる。

20160329050726

永康盲人按摩院。日本語も書いてる看板が怪しい雰囲気を醸し出す。中国の場合「盲人按摩」というのは「いかがわしくない健全なマッサージ」くらいの意味合いで、晴眼者が施術することも多い。相場は地方と都市部でも違うけれど、1時間50元以内なら庶民的、かつ良心的だと考えて良い。まだ時間はあるし、虎山長城を登った時の足腰の痛みも残っているし、入ってみようかな?

20160329050434

値段を尋ねると全身按摩で1時間50元。大連の中心部でこれは悪くはない。日本に帰ればリラクゼーションのマッサージだって1時間2980円、50元(≒756円)で体を解してもらうのも悪くはない。中国最後のイベントだな。

 

こちらも2015年に開通したばかりの地下鉄で大連・周水子国際空港へ。往路同様、車内はがらがらだ。1年程度では地下鉄に対する大連市民の不信感はぬぐい去れないのだな。外国人利用者からしてみれば、事故のリスクはバスとそんなに違うという気もしないんだけどね。まぁ空いてていいや。

20160329061515

20160329062459

 

JL828便。

20160329073418

20160329080054

 

往路同様機材はB787だ。LCCに飼い慣らされている私には、エコノミーでも十分満足だ。というか、エコノミーのサービスに不平を言う人って、なんなんだろうね。航空会社は支払った金額に見合うサービスしかしないし、だいたいエコノミーなんてどこもそんなに違いはしない。足下がちょっと狭いとか、ビールが有料とか、そんなみみっちぃことをうだうだ言う人たちって、何をしても不満でいっぱいなんじゃないだろうか。不満があるならCに乗るなり泳ぐなりすればいいのに。

20160329095359

20160329093336

ええ、もちろんおいしくいただきましたとも。

 


応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-中国

スポンサーリンク