世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

オーストラリア

2016パース6 宿のあるパース駅北側”North Bridge”は歓楽街と言うより中華街で、徳興焼鴨店の焼鴨飯が極めて秀逸だった件

2017/08/30

宿のあるパース駅北側 "ノースブリッジ"エリアは「パース一番の繁華街」、あるいは「歓楽街」と聞いていたのだが、実際に行ってみるとこんな場所だった。

えっとですね、こんなの「繁華」でも「歓楽」でもないですから。

店が多く人出が多いという意味では、明らかに駅南の方が繁華街だ。バーやナイトクラブも少しありはするけれどこれを「歓楽街」と呼ぶには無理がある。ただの飲食店の多い駅裏商店街、程度の言い方がお似合いだ。

むしろここは、繁華街や歓楽街である以前に、中華街なんじゃないかとも思う。ノースブリッジでは他のエリアより明らかに中国系スーパーやレストランが多い。

 

ハウスアコモデーションから一番近い小型スーパーも中国系の店で、中華、アジア、そして日本の食材が比較的安く手に入る。物価の高いオーストラリア、宿で自炊をする身にはなかなかありがたい。

 

 

レストランも比較的リーズナブルな値段で味も本格的だ。

そんな中、今回一番おいしかった店がここ。徳興焼鴨店。焼鴨とは言っているけれど、実際には叉焼なんかも置いてあり、香港の燒臘店だと思っておけば間違いがない。

店頭には奥で焼かれたうまそうな鴨や鶏、豚が吊されている。地元のみなさんの人気も高く、早い時間から人が集まり、週末の夕飯時にはかなりの待ち時間が発生する。

お値段は焼鴨飯で11.5AUD(≒1000円)。パースではダブルワッパーミールが13.80AUDだったから、これは素直に「安くておいしい」と言って良い。

あまりのおいしさにもう1回行ってみたらこんどは待ち人数が多すぎたので、テイクアウトにしてみた。テイクアウトも結構な行列で、この店の人気が分かる。

今回のオーストラリアでは、この店が一番おいしく、しかも安上がりだった。ノースブリッジで中華を食べるなら徳興焼鴨店(Good Fortune Roast Duck House)。きっと後悔はさせません!

!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ
!

アドセンス関連コンテンツ

関連記事と広告

-オーストラリア
-, , ,

スポンサーリンク