世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行

2017ユナイテッドMPの5000マイルで東京→福岡→那覇→静岡を飛ぶ1

2017/11/15

ユナイテッド航空/マイレッジプラスの5000マイルで、全日空の国内線(800マイル以下)に乗れるようになったのは、2015年だった。

この頃には、航空会社のマイルにあまり魅力を感じなくなっていたけれど、このルール変更で日本でのマイレッジプラスは多少魅力的になった。

LCCの飛び交う昨今、ソウルに往復するにも30000マイル、バンコクに行こうと思ったら40000マイルが必要なマイレッジプラスには正直魅力を感じないけれど、5000マイルで800マイルまでの国内線に乗れるのはなかなか悪くなかった。

この特典旅行が面白いのは片道につき2度の乗り継ぎが可能なことだ。例えば東京から長崎に行くには、直行便を使う以外に、成田→福岡→対馬→長崎、のような大回りができる。これは面白いと、2016年のGW、まずはこんなルートで東京と長崎を往復してみた。

往路が成田→福岡→対馬→長崎、復路が長崎→大阪→新潟→成田、で、往路は福岡に1泊。僅か10000マイルでかなり充実した国内旅行ができ、その時の旅行記は昨年アップしたので、興味のある方はぜひご覧いただきたい。一応、特典航空券のブラックアウトを避けるためにGW開始前日の夜便で出発したり、オリエンタルエアブリッジやANAのdash8など日頃あまり乗る機会のない機材を選ぶなど、多少の工夫はしている。

そしてUAの特典であってもデルタのニッポン500ボーナスマイル・キャンペーンに参加できることも確認した。ユナイテッドの10000マイルを消費してデルタの3000マイルがもらえるということは、両者を等価と考えると、実質7000マイルで6フライトができたことになる。

ちなみに、今はなぜかデルタのニッポン500マイルキャンペーンのページはますます探しにくい場所に移動してしまったが、例によって今年度末2018.3.31まで継続されている。FAXのフォームもちゃんとこのページからダウンロードできるので、LCCであろうと特典航空券であろうと最近2ヶ月以内に国内線に乗った人は、カウントしておいた方が良いと思う。

 

さて、5000マイルx2=10000マイルでもなかなか魅力的なこの特典だけれど、もう少し面白い使い方があることをこの後気がついた。普通空路を使わないような近距離で特典を航空券を検索すると、ユナイテッドの予約システムはかなり無理矢理なルートを提示してくるのだ。

ユナイテッドの特典航空券で利用できるのは全日空だけなので、全日空の就航地から選択してみると、例えば広島から電車で90分かからない岩国に行くのに、広島空港発岩国行きで検索すると、こんなルートが提示される。

まず、①広島から全日空の共同運航便であるIBEXのCRJ700で仙台に飛び1泊、②そして翌日全日空のDASH8で成田に飛び東京で1泊、③そして今度は羽田から全日空の737-800で岩国、という、2泊3日の旅行が出来てしまう。

しかも全フライトをデルタのニッポン500に加算できるのだから、ユナイテッドの5000マイルを使ってデルタの1500マイルを獲得できる。その差は3500マイル、1フライトあたり1166マイル、という計算になる。この特典、お得、なんてもんじゃない。これを試さない手はないじゃないか!

私のような関東在住者だと、全日空の就航する最も近い2空港は東京と静岡、ということになる。成田(NRT)と羽田(HND)間を飛べれば最高なのだけれど、この2空港はどちらも東京(TYO)という扱いになっているので、それはできない。

そこで東京発静岡行きの片道特典航空券を検索すると…、出るわ、出るわ、面白いルートがわらわら出てくる。札幌や大阪は言うまでもなく、経由地には北は稚内、女満別、中標津、釧路、函館、南は福岡、宮崎、那覇、そして日程によっては宮古。東京から静岡に行くのにこれだけの経由地が候補としてあがる。

そんな中、今回はスタンダードにこんなルートで予約してみた。

成田→福岡→那覇→静岡。ちょっとスタンダード過ぎる感もあるけれど、福岡では半日たっぷり時間が取れるし、那覇には夜の10時頃ついて1泊し、午前中をまるまる観光に当てることができる。

更に福岡も那覇も空港から市内中心部へのアクセスがとても良い。アクセスが良いと言うことは、その分観光の時間を多く取れるいうことであり、空港から市内中心部までの交通費を節約できるということでもある。こんなおばか旅、旅費は限りなく節約したい。

航空券の予約が取れた直後、私はゆいレール県庁前から徒歩8分、国際通りから徒歩3分の激安民宿を即時に予約した。シャワー共同のコイン式エアコンとは言え、このロケーションで個室2500円のこの宿はすぐに満室になる。

さぁ、5000マイル(実質3500マイル)、1フライトあたり1666マイル(実質1116マイル!)のおばか旅の始まりだ。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-国内旅行
-, , ,

スポンサーリンク