世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行

2017MP11 最大の問題は静岡から東京までいかに安く移動するか、だった件

2017/12/08

島田市博物館を見学し、大井川の河川敷に出る。

当初は橋で川を渡り金谷まで歩くつもりだったのだが、時間に余裕がなくなってきたので島田駅に戻る。今日、秋の3連休の最終日に、私は家に帰られなければならない。

実は、この”静岡から東京”までが、今回の「ユナイテッド・マイレッジプラス5000マイルによる、成田→福岡→那覇→静岡の旅」の最大の問題だったのだ。

今回の旅行で、私はただ事ではないほど「費用」にこだわった。

身も蓋もなく言ってしまえば、私は殊更福岡や那覇に行きたかったわけではない。「わずか5000マイルで福岡や那覇をぶらぶらできるのなら、気分転換に出かけるのもいいや」程度の気持ちだった。そんないい加減な気持ちのお出かけに予算をたっぷりつぎ込むつもり毛頭なく、むしろ「5000マイルと僅かな費用だけで2泊3日のお出かけを楽しむゲーム」と考えていた。

だからこそ、空港と街が近く1日乗車券のある福岡と那覇を選んだし、静岡空港から空港バスにも乗らず3km以上歩いたし、宿も「現地最安値の個室」を選んだ。ここまでの費用をセキララに告白すると、概要は以下の様になる。

1日目  自宅→成田、交通費   900円
 福岡、地下鉄1日乗車券   620円
「高菜」のラーメン   700円
 福岡市博物館   150円
 牧のうどん・丸天うどん   410円
 那覇・ゆいレール24時間券   800円
 ドラえもん・ドラえもんそば   850円
 コンビニで発泡酒とジューシー   250円
 那覇・民宿照美荘 2,500円
 2日目  首里城・入場料  660円
 那覇市立歴史博物館  280円
 とらや・本ソーキそば 大  750円
 とらや・沖縄そば 小  450円
 島田市コミュニティバス  200円
 島田・ホテル割烹ますだや 3,110円
 スーパーで半額弁当と発砲酒  350円
 3日目  島田市コミュニティバス  200円
 麺屋燕・極ねぎ塩ラーメン  750円
 島田市博物館  300円

2泊3日、最後の訪問地である島田の観光を終え、宿・観光・食の総額が14200円。満足するべき水準だ。この出費水準の中、ここで6350円払って新幹線に乗るという選択肢は、私にはない。

静岡から東京まで安あがりに移動する方法はいくつかある。まず頭に浮かぶのはぷらっとこだまだが、静岡→東京が4700円とのぞみ等より1650円程安いのだけれど、私にはまだまだ高い。18きっぷ愛好者である私としては3350円の各駅停車でも全然苦痛ではないし、小田原から小田急に乗換え2540円という手もある。そしてもちろん高速バスもある。

そんな中、静岡空港線、そして島田市内で今一つ相性がよろしくなかったしずてつとJRの”清水ライナー”が、清水→東京間の昼行便で2050円というお値段を提示してくれた。清水に行くには静岡より170円程割高になるけれど、始発から終点まで座っていける高速バス、手の打ち所はこのあたりだろう。

27. JRの各駅停車で清水に移動する。

清水と言えば、三保の松原、海洋博物館、そしてエスパルスタウン、だが、そろそろまずは昼食。駅から歩いていける魚河岸に、海鮮が安くておいしい定食屋があるらしいので行ってみる。

28.清水で海鮮の昼食をいただく。

お休みですなぁ。

市場の中には海鮮の食堂がたくさんあるけれど、どこもものすごい混雑になっている。まぁ3連休の最終日だものな、仕方がない。

気を取り直し、駅前に戻り、これも評判の良い鰯料理店に行ってみる。

お休みですなぁ。

28.清水で海鮮の昼食をいただく。

28.駅前のサイゼリヤでペペロンチーノとハンバーグを食べる。

 

29.清水ライナーで東京駅に移動する。

15:30、清水ライナーに乗り込む。

私は最安の2050円でチケットを買ったけれど、普通に買うと3000円前後するらしいこのバスは、4列シートとは言え居住性は悪くはない。

今日日の高速バスには珍しくはないなのかもしれないけれど、座席の横には2AのUSB電源もあり、フリーのwifiまである。電池の心配なくスマホやYOGABOOKが使える。実はこのサービス、しずてつの全ての高速バスで昨年から始まったらしい。

ちなみに1本前の清水ライナー10号だけはJR関東の運行になるので、電源やwifiがあるかどうかは分からない(公表された対象路線ではない)。ドリーム号や成田線にはあるようなのだが、清水線はどうかな?

途中PAで休憩。高速バス悪くないじゃないの。

と思ったけれど、この日は秋の3連休の最終日。

結構迷って、清水15:30発→東京駅18:10着のしみずライナー12号(最終便)を選んだのだけれど、東名の渋滞は容赦なく、到着は結局2時間以上遅れた。新幹線なら1時間で着く区間を5時間かけて移動して2700~円の節約というのは、もしかしたら結構無理があったかもしれない。

節約ゲームの終章はかなりきつかった。次回も連休だったら、今度は新幹線かなぁ…。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-国内旅行
-, ,

スポンサーリンク