世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

ポーランド

旅メモ ポーランド航空LO80便、成田→ワルシャワの間のシートと機内食

年始年末の休みを利用してポーランドに来ている。

来たかった国であったのは事実だけれど、今回の旅行は初の東欧直行便であるポーランド航空の成田-ワルシャワ便の就航が背中を押した側面もある。もう少し言えばこのワルシャワ直行便が年始年末で7万円台とお手頃だったことが背中を大変強く押した。旅行は予算と時間が勝負なのだ。

成田発ワルシャワ行きのLO80便は10:55に成田を出発する。

この10:55発という時間が実に絶妙だ。飛行時間約11時間のこのフライトでは、この時間に出発できれば到着するのは日本時間でおおよそ夜10時、機内で眠い思いをしなくて済む。移動中横になることのできないエコノミークラス利用者に、これは大きい。

機材は787、シートは3-3-3。最近では787で2-4-2を見ることがなくなった気がする。(JALしかない説もある)。詰め込み云々もあるけれど、2-4-2だと空いているときに寝やすいというメリットもあるのだけれど、成田便はなかなかの混雑だ。

パーソナルモニタの横にはUSBの充電端子。邦画は4本。そう言えばエチオピア航空の787も邦画は4本、メニュー1ページ分だったなぁ。そうそう、足元には小さなフットレストがある。地味にうれしい。

そして1回目の食事。離陸後直ちに、といった感じで配られる。前の席までは「ポークかチキンか」のチョイスがあったけれど、私の席で選択不可になった。まぁ「今日は**が美味しそうですよ」とか気持ちの悪いことをいう日系某社よりマシだけど。

ちなみにビールやワインは食事の時に配られるものに関しては無料だ。シートポケットには飲みものやスナックの価格表があって「水も有料?」と焦ったけれど、食事の合間に時々配られる水は無料。

要は、向こうが提供するものは無料で、それ以外にオーダーすると有料、ということらしい。機内には時々カップ麺の匂いが漂っていた。

到着前に2回めの食事。

今回は「チキンかパスタ」のチョイスがあり、パスタを選択。今回はそばもある。盛り付けの様子からしても2食とも日本で積んだ感じだ。まぁどこで積んだ物であろうとも、私はおいしくいただくけれど。

ちなみに最後まで迷ったビジネス、あるいはプレミアムエコノミーへの有償アップグーレドについてだが、今回は見送って正解だった気がする。片道7万円以上を支払ってまで体を横にするにはもったいない時間帯だったし、プレエコは2万出すには狭そうな印象を受けた。

やっぱり私にはエコノミークラスがお似合いだ。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-ポーランド
-, ,

スポンサーリンク