世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行

2018ユナイテッドMPの5000マイルで静岡→千歳→根室中標津→羽田を飛ぶ1、静岡行きの交通手段に若干頭を悩ませた件

2018GWの初日4/28、個人的に極めて重要なイベントが静岡市清水で行われた。

GWと言っても、暦通りしか休めない私には前半3連休の初日となる。GW、3連休、静岡…。

これはもうあれをやるしかない。

時代を追う毎にどんどん価値が低くなっていく航空会社のマイレッジプログラム。

今では会費が割高になる提携のクレジットカードも全て解約し、「ムキになってマイルを貯めるのはくだらない」と「たまたま使った航空会社にプログラムがある場合だけ一応登録しておく」程度の付き合いになっていたのだけれど、3年前のユナイテッドの日本国内線5000マイルの特典開始で、私は多少スタンスを変えた。

この特典の面白さについては以前にも紹介した。比較的割高な日本国内線(800マイル以内)が5000マイルで飛べるだけでもそれなりに魅力的だが、どうせ5000マイルを使うなら、普通ならあり得ない遠回りをする方が絶対に面白いし、デルタでもらえるマイルも増える。私は過去以下のルートで特典航空券を使ってみたのだが、

 

ばかばかしくて楽しいことこの上ない。

 

首都圏からだと、静岡空港や福島空港あたりと成田/羽田に向かうルートを検索すると、いろんなルートが提示されるのだが、今回はこんなルートで特典航空券を発券してみた。静岡→千歳→根室中標津→羽田、だ。

静岡空港を3連休2日目の16:20に出発し千歳で一泊、翌朝一番の中標津行きに乗り、5時間半後に羽田に向かう。どうせ静岡に行ったらなんらかの方法で帰ってなければならないのだ。この航空券を使えば、3連休アウェイ清水戦遠征がますます楽しいものになる。

 

静岡↔東京の特典航空券で遊ぶ場合、一番の問題はこの区間の片道移動だ。

18きっぷが使えない期間だと、東京から清水に行くには、清水ライナーの超特割が2000円と最安なのだが、今回の東京→静岡はGWの初日。東名の下り線はかなりの渋滞が予想され、東京駅8:30発の清水ライナー1号では、運が悪いと14:00キックオフに間に合わない可能性もある。といって、私には新幹線なんかを使う財力はないし、ぷらっとこだまもGWには使えない。というわけで、今回の東京→静岡移動には、これを利用した。

東海道線各駅停車。

18きっぷがあれば間違いなく使うであろうこの交通手段、GWに使えないのなら3020円払ってやろうじゃないか。快適で速い日本の各駅停車、3時間くらい私には全く苦じゃない。2018年GWの前半戦は、「帰路千歳と知床に寄り道をする清水アウェイ遠征」となった。ついでに、旬の桜エビも食べてやる。

待ってろよ、桜エビのかき揚げと鄭大世と知床の熊!

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-国内旅行
-, ,

スポンサーリンク