世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行

2018MP2 各駅停車グリーン車の誘惑と由比の桜エビ

各駅停車での東京から清水への平均所要は約3時間、同じ各駅停車でのアウェイ遠征でも、大阪や仙台あたりに比べれば移動時間も短く楽勝だ。

ただこの方法だと、ちょっとした誘惑が私を襲う。グリーン車の誘惑だ。

常磐線沿線某駅からだと間違いなく熱海までは、運が良ければ沼津まではグリーン車に乗ることができる。そして沼津までだと3時間弱、熱海まででも2時間強、グリーン車を利用することができる。そして週末のその運賃は、駅でチケットを買う事前料金だと780円と最安レベルなのだ。

ちなみにグリーン車の料金は50kmまでか51km以上か、平日か土日休日か、車内で買うか駅で買うかで違う。常磐線某駅から沼津までは150km程あるので、このグリーン券を平日車内で買うと1240円するところ、土日休の事前購入だと780円。東海道線の各駅停車に乗る時には大抵早起きをするので、この2時間強グリーン車で安上がりにうとうとできるのは、極めて魅力的なのだ。

駅のホームで混雑ぶりを見て、でも大抵の場合は「780円あれば1食べられる」と我慢するのだが、今回はGW初日のせいかホームにも電車にも思いのほか人が多く、少し仕事に疲れていた私は、ついうっかりチケットに手を出してしまった。熱海までの2時間になるけれど、テーブルで朝ご飯を食べてうとうとしたい誘惑に負けたのだ。

18きっぷでも利用できる普通列車のグリーン車。やっぱり居住性は高い。リクライニングとテーブルのあるシートを2時間使って780円なら悪くない気もするのだが、GWでなければ東京ー静岡で通常期4700円/繁忙期5600円のぷらっとこだまもあり、各駅停車+熱海までグリーンの4130円はその差を考えると決して安上がり、でない。あっちは腐っても新幹線だ。

ただ高速バスやぷらっとこだまは、自宅から東京駅までの電車代もかかる。往復だとバカにならない金額になるので、比較にはこの点も考慮する必要があり、毎回判断は実に微妙な選択となる。多分次回の18きっぷ神戸アウェイでは私はグリーン車には乗らない。

 

東側からエスパルスのホームである日本平に行くには清水で下車することになるのだが、今回は2つ手前の由比駅で降りてみた。

この時期漁を行っている桜エビを食べるためだ。由比駅周辺には桜エビを食べることができる店がいろいろあるけれど、今回はここを選んでみた。

由比駅のほぼ駅裏にあるのも関わらず、改札が線路の北側にしかないため「駅から徒歩10分」となってしまった多少お気の毒なロケーションの店なのだが、それでも他の店より徒歩でのアクセスは良い。以前は「さくら食堂」という名前で少し離れて営業していたのだけれど、2015年に今の場所に移転したのだそうだ。

またネットでいろいろ調べてみると、この店は地元の人にも人気の店らしい。開店前に行ってそんなに待たずに食べられればキックオフにも間に合う。(ここだけの話なのだけれど、お願いすれば予約も可能だ)。私はここで1650円のさくら特別定食をいただいた。

徒歩5分の港にあがった生の桜エビ、釜揚げの桜エビ、桜エビの佃煮に桜エビのかき揚げ、桜エビとあさおの吸い物、そしてやっぱり清水ということなのかマグロの刺身。マグロの刺身がなければ1250円なのだが、今回はレイソルの勝利を祈願して400円の贅沢をしてみた。

桜エビはどれもおいしいが、私はさくさくと揚がった桜エビのかき揚げが一番おいしかった。食べていると「○○さん、かき揚げ4個お持ち帰りです」という店員さんの声も聞こえてくる。地元にも人気って本当だったんだな。

満足して再び由比駅へ。

JRで100km以上の切符を買うと「途中下車」というルールを利用できる。これは、目的地に着く前の駅に立ち寄っても追加料金は要らない、というシステムだ。東京駅から清水駅までは運賃3020円で169km。当然由比駅での途中下車も可能なのだけれど、ちょっとここで面白い現象が起きている。

東京駅から由比駅までの運賃は2590円、由比駅から清水駅までの運賃は240円。なぜかこのルートに関しては切符を別々に買った方が安上がりなのだ。これは私の乗車する常磐線某駅からの計算でも同じだった。

JRの運賃っていろんなケースがあって、途中で下車した方が安くなるルートは少なくない。私は由比に立ち寄って節約できた190円を、誘惑に負けたグリーン車代780円に脳内補填をして少しにやにやし、予約していた静岡市最安値級のビジネスホテルに荷物を預け、スタジアムへと向かった。

ここはJR清水駅からは徒歩10分程かかるけれど、静岡鉄道新清水駅の真正面にあり、日本平スタジアム行きのバスが通る新清水(清水区役所第3駐車場前)にとても近い。しかも清水駅か静岡駅から歩ける個室シングルのビジネスホテルの中では3000円台からの最安値だ。(詳細は以前旅メモで紹介しているのでここでは省略する)

清水アウェイで泊を伴う場合、3000円台個室のこの宿は、捨てがたい選択肢だと思うのだ。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-国内旅行
-,

スポンサーリンク