世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

ポーランド

2017-8 ポーランド1 空港直結のワルシャワオホタ駅から90m/徒歩2分、プレミアグラッセは1泊3498円でなかなか快適だった件

2018/10/13

LOTポーランド航空が成田に乗り入れたのは2016年のことだった。

その定義はやや曖昧だけれど「旧東欧」から日本への直行便は、多分これが初めてだったと思う。そのこと自体も中々興味深いニュースだったが、私にはもう一つ見逃せない事実があった。新規参入航空会社の常ではあるが、価格が安いのだ。

私は2017-8年始年末の成田/ワルシャワ航空券を、諸費用抜きだけれど73600円で購入できた。相場をチェックしてみれば分かるけれど、直行便でこの価格は破格と言って良かった。相場より安ければ飛びつくのは私の習性であり、そんな場合、飛んだ後どこに行くのかはチケットを確保してから考える。

成田発ワルシャワ行きLO80便は午前11時に成田の第1ターミナルから出発する。これも大変よろしい。

まずは11:00発という時間が良い。ワルシャワまでの飛行時間はおよそ11時間、少なくとも往路に関しては日本時間の夜10:00にはワルシャワに到着出来るわけで、これは楽だ。狭いYのシートで眠い思いをしなくて済む。

更に第1ターミナルから出発出来るのも良い。プライオリティパスが使えるKALラウンジで、恒例の炭水化物祭りを挙行できる。

LO80便はほぼ定刻の11:00過ぎに成田を出発した。

LOTポーランド航空は安いけれどなかなか快適だ。シートや機内食、他のサービスの詳細はた既に当時書いてしまっので、詳細はこちらをごらんいただきたい。機材は787でYのシートは3-3-3、普通に快適なフライトだし何より直行便、楽で良い。とりあえず、ここでは数枚LO80便の画像を貼っておく。

これもほぼ定刻に到着した、ワルシャワ・ショパン空港。

イミグレーションまでの通路に明確な行列がなく、複数のカウンター前にもただスペースが広がるだけでラインがない。つまり「なんとなく並ぶような並ばないような」という状況だ。どんなに待たされても良いから明確な行列と順番がある方が好きな私としては、若干釈然としない。

なんとか入国審査を済ませ、鉄道(SKM)駅へ。今日は空港から電車1本で行ける”ワルシャワ・オホタ駅”から徒歩2分の、プレミアクラッセ・ワルシャワに泊まる。

ワルシャワの公共交通機関にはいろいろなチケットがあるが、基本鉄道もバスもトラムの共通で時間制だ。空港からワルシャワオホタ駅までは20分をほんの少し超えるので、3.4ズウォティ(≒102円)の20分チケットではなく、4.4ズウォティ(≒132円)の 75分チケットを買う。

鉄道だと検札はそこそこあるし、30円をけちってハラハラするのは賢明じゃない。もちろんこれからの予定次第で15ズウォティの24時間チケット、36ズウォティの36時間チケットを買う選択肢もあるけれど、元を取るのは結構大変な気もする。

ワルシャワショパン空港からワルシャワオホタ駅まで行く”S2”列車は、朝の6:09から深夜23:09まで、だいたい1時間に2本の割合で出発する。

もし「あと29分待ち」なんて事態になったら、とりあえずS3など他の列車でワルシャワセントラル駅まで出てトラムに乗り換える、あるいは175番のバスに乗る、と言う手もある。どちらにせよ75分のチケットを買っておけば安心だ。

チケットは車内の改札機で打刻する。回りを見ていると、列車が動き出した瞬間にチケットを入れる人も多い。20分、あるいは75分ぎりぎりで乗る人なのかな?

まぁ打刻は遅い方がチケットの有効時間は延びる。途中下車して買い物、なんて人もいるのかもしれない。

空港からワルシャワオホタ駅、そして安いけれどなかなか快適なプレミアクラッセ・ワルシャワまでは、タイミングさえ合えば最短で20分で到着する。ちなみにワルシャワオホタ駅のホームは道路から掘り下げられた場所にあり、駅舎は陸橋の上だ。

プレミアクラッセはフランスを中心にヨーロッパに260の支店があるチェーンホテルで、シンプルだけれど1泊30ユーロ前後からとかなりお安い価格帯だ。私は今回、まず最初の2泊を1泊税込み3498円で予約しておいた。

部屋は広くはないけれど、清潔でWifiもそこそこ速い。漂う雰囲気は、そうだなぁ、Tune Hotels に近いと言えば、ピンと来る人はピンとくる気がする。

まずはここワルシャワで2泊、体のリズムを整えてから旅行をスタートさせよう。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-ポーランド
-, , ,

スポンサーリンク