世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

国内旅行

2019高松 ジェットスターの3連続欠航で3連休うどんツアーを台無しにしたけれど、ホテルアネシス瀬戸大橋とスカイレンタカー高松空港店に大変親切にしていただいた件

2019/02/22

2月9日から11日の3連休は香川にうどんツアーに行く予定だった。

しかし9日の成田の予報は、雪。とはいえそこは成田空港、もしかしてとは思っていたけれど、前日8日夜21:50にジェットスターから欠航のメールが来た。

2通もメールをいただけるとは大変丁寧な仕事だと思うが、うーん、残念。

しかし大雪予報じゃ仕方がない。私は前日までキャンセル料無料だったホテルをぎりぎりでキャンセルし、電話がつながらない時間だったレンタカー会社には翌朝一番に電話することとし、webで予約便を変更し、翌朝成田に向かった。


はい、本日も欠航です。あきらかに機材繰りだけど。

よく見ると前日9日の夕方18時頃にもメールは来ていたのだが、このメールはチェックできていなかった。それなのに成田に来てしまったのはある意味自己責任でもある。LCCに欠航連絡の電話などを求めることは難しい。

がっかりした私達はキャンセル対応専用のカウンターに案内される。これはLCCに限ったことではないけれど、こういう場合キャリアのスタッフはあまり愛想は良くない。「可能な限り機械的に対応したい」という気持ちがひしひしと伝わってくるような気もしてしまう。

指示を受けて並び待たされたのは良いけれど「払い戻しはウェブでお願いします」とか紙切れ2枚を渡され、私達はとぼとぼ家に帰る。こんな紙切れを渡すだけなら、チェックインしたカウンターでやって欲しい、とも思わないでもないけれど、振り替えや行き先変更のケースもあるのだろうな。

さて、これで我が家は3連休を棒に振ったのだが、私にはもう1つやることがある。連日の宿とレンタカーのキャンセルだ。

まずはホテルアネシス瀬戸大橋に電話連絡。


(画像は楽天トラベルより)

このホテルは当日のキャンセルだと80%のキャンセル料がかかるのだが、電話を入れてみると大変優しい返事が返ってきた。

「お客様、大変でしたね。飛行機の欠航ということですのでキャンセル料は結構ですよ」

ありがたい。正直素直にありがたい。

引き続きレンタカー会社に電話する。ここには昨日も電話をして日程を変更してもたっていたのだ。が、ここのスタッフも大変に親切で、私が名前を告げるなりこういった。


(画像は楽天トラベルより)

「**様、また欠航で大変でした。キャンセル料は不要です。予約サイトにはキャンセル料がかかるようなメッセージが来るかもしれませんが、こちらから課金することは決してありませんのでご安心下さい」

実際には予約サイトでもキャンセル料が請求されることはなかった。ここだって当日のキャンセル、本来なら結構なキャンセル料がかかるのだ。

香川のみなさん、ありがとうございます!

ここで私は高らかに宣言する。ホテルアネシス瀬戸大橋スカイレンタカー高松空港店は、LCCが欠航した際、ルール上キャンセル料が必要であってもそれを請求しない、大変人情味のある事業所だ。次の香川旅行では私は間違いなくこの2軒を利用する。

キャンセル料がどうのこうの言う以前に、ここは旅行が好きな私が結構真剣に比較検討して選んだ宿と店、値段も内容も良くないわけがないのだ。

もちろんこのようなケースでは他にもキャンセル料を請求しないところもあるだろうし、特に配慮なくキャンセル料を請求するところもあるだろう(経験済み)。ただ今回の配慮は、ネットで機械的にキャンセルをするのではなく、ホテルやレンタカー店に直接電話をした結果だった。LCCで欠航にあった場合、宿などのキャンセルはネットではなく接電話する方が良いようだ。

この日、うどんへの想いが断ち切れなかった私達は、印西市の鈴やで麺ともすいとんともつかない超太麺うどんと食べた。

ここの太麺は、1杯食べるとあごがくたくたに疲れる。

多少やさぐれた気持ちで家に帰り、翌日ジェットスターのサイトを見たらこんな記述があった。

当初、あるいは往路変更後にも変わらない復路便のGK412も見事に欠航。他の航空会社は飛んでいたから、10日同様機材繰りの問題だったのだろうな。LCC/レガシーとも機材繰りの欠航にあったことはそれなりにあるけれど、予約を入れた3日間の3つの便が全て欠航だったのは今回が初めてだった。ジェットスター、やるなぁ。

もちろんジェットスターは便の振り替えか払い戻し以外の対応はしない。成田までの交通費だって出ない。LCCの中でも乗客の搭乗時間や荷物の重さに厳しいことで有名なジェットスターだけれど、天候どころか自都合の機材繰り欠航であっても、振り替えか払い戻ししかしない。3連休の航空券がただの週末航空券になろうと、差額の返金などありえない。

うむ、大変分かりやすい。

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 本日のランキングはこちら

 
関連記事と広告


-国内旅行
-, , ,

スポンサーリンク