世界、大人の社会科見学!

上の「世界、大人の社会科見学!」の題字をクリックすると記事一覧へ移動します。観光の王道から微妙に外れた、ちょっとへそ曲がりな海外・国内旅行記です。

スポンサーリンク

韓国

2016ソウルDMZ2, 例のJCB空港鉄道無料サービスで、ちょっとわがままを言ってみたら成功した件

2016/09/05

仁川空港から市内に向かうには、バスと鉄道の選択肢がある。

もう一つ「タクシー」という移動手段もあるようなのだが、それが何なのか、私には分からない。ただたいそう高価だとは聞く。韓国ではなぜかバスの方が人気の傾向があるけれど、日本人的には渋滞がなくて時間の読める鉄道がうれしい。少なくとも私はそうだ。

そんなソウル・仁川国際空港からの空港鉄道”A’REX”だが、JCBカードを持っている人は、空港からソウル駅まで無料で鉄道(しかも特急!)に乗ることができる。JCBの「韓国『仁川空港⇔ソウル』間空港鉄道無料!キャンペーン」だ。

私がこのキャンペーンを初めて利用したのは2015年だった。イースター航空のバーゲンで2泊3日ソウル旅行をしたとき偶然見つけ大喜びしたのだが、またこのお世話になろうという算段だ。このキャンペーンは「とりあえず」2016年9月末まで続いている。(もしかしたら、今年も延長されるかもしれない)

 

入国審査を済ませ、少し歩いた空港鉄道 "A'REX" の案内所へ。

20160716160640

無料チケットが欲しい人は、ここでJCBカードと搭乗券を提示する。私のJCBカードは、当然プライオリティパス目当ての楽天プレミアムカードだ。

海外を多く旅行する人に他の選択肢はないと思うくらい、このカードにはお世話になっている。2015年には(ラウンジ1回利用2500円換算で)10数万円分以上ラウンジを使わせてもらった。(毎月出国していたせいもあるけれど)。フェースに楽天マークがあってもJCBのロゴさえあれば、この種のサービスやJCBプラザも問題なく使える。

jcbseltrainbfree2016

このレシートのようなものがチケットなので、ゆめゆめ紛失してはならない。

 

さて、このJCB様による空港鉄道の無料サービスだが、ソウル駅までノンストップの特急に乗せていただくことになる。

IMG_0962

(2015年の画像です)

ただ、今回私は途中駅であり特急は止まらない弘大入口駅に行きたい。前回は新村泊であったため、ソウル駅まで行ってから引き返すように地下鉄に乗ったが、弘大入口は空港鉄道の駅だ。特急ではなく普通列車に乗ることはできないだろうか?

こういうことは切符をくれる案内カウンターに話しても難しい。カウンターの女性スタッフは決められたルールと手順に基づきJCBカード所有者に特急の乗車券を渡すのであって、イレギュラーな対応は難しいだろう。私はいただいた乗車券を持って、普通列車改札近くの職員に尋ねてみた。

20160716161633

 

 「できたら普通列車に乗りたいのですが、だめですか?」

 「差額の返金はできないのだけれど、それでもいいですか?」

 

大成功だ。

 

20160716162603

 

空港からソウル駅への特急運賃は今は割引されていて8000ウォン(≒716円)、普通列車だと確か4150ウォンったと思うので、およそ半額だ。

しかも特急と違って座席指定ではない。ドアが開くと行列もあまり関係なく人をかき分けて乗り込んでくるおばさんなんかもいたりして、むしろここが面倒だったけれど、ソウルから一駅切符をかって引き返すより、まぁ、ルート的には合理的だ。でも、もしかしたら素直にソウル駅まで座っていったほうが楽、かもしれないな。

 

それはともかく、弘大入口。

20160716172734

最近迷走をしていたソウルの宿選びだが、今回は本命候補と言って良い宿にしてみた。それがここ弘大入口駅近くにある。私はちょっとわくわくしながら、駅の改札を出た。


応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

アドセンス関連コンテンツ

応援投票クリックしていただけるとうれしいです! → 海外旅行ランキング

 
関連記事と広告


-韓国
-

スポンサーリンク